<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

京都旅行で食べたもの

2月末のことになりますが、京都小慢の開幕茶会に参加するため一泊で京都へ行ってきました。
ついでと言うかこっちがメインと言うか、グルメも堪能。
京都の達人、ヒロエちゃんの案内で、うらりんさんと私は後をついていくだけのラクチン旅でした。

食べたものをメモしておきます。
お店の名前を伏せているのは紹介者がいるため。申し訳ありません!

c0004750_23142597.jpg
明月堂のニッキ餅。

c0004750_23150405.jpg
M軒の上生菓子。

c0004750_23143985.jpg
かね正のきんし丼。中には鰻が!

c0004750_23144977.jpg
T屋のわらび餅と上生菓子。

c0004750_23152258.jpg
美術鑑賞講座の先生にご紹介いただき、人気のお店Sへ。
居酒屋風だけれど、素材にこだわり、お味は料亭級。
ウニもふぐの唐揚げもノドグロも松葉ガニも最高に美味しかった!

c0004750_23154097.jpg
次の日の朝はヒロエちゃんがこよなく愛するまるき製パンでハムロールとクリームパンを購入。
懐かしい美味しさ。

c0004750_23151335.jpg
山もとのいちご大福は外せません。

c0004750_23153165.jpg
ランチは権太呂で鴨そば。

この後小慢で茶会があり、夕方、駅弁を買って帰京しました。

お土産に買った木乃婦の鯖寿司も超美味しかった!!

ご馳走さまでした。




[PR]
by leonpyan | 2018-03-23 23:38 | グルメ | Comments(0)

ムサシ

c0004750_21065426.jpg
蜷川幸雄三回忌追悼公演と銘打たれた舞台『ムサシ』を観てきました。
舞台に足繁く通い始めたのはこの3年くらいなので、蜷川演出のすごさはよくわからないのですが、とにかく面白かった。
キャストが豪華で芸達者がしっかり脇を締めているので安心して観られます。

宮本武蔵:藤原竜也
佐々木小次郎:溝端淳平
筆屋乙女:鈴木杏
沢庵宗彭:六平直政
柳生宗矩:吉田鋼太郎
木屋まい:白石加代子

吉田鋼太郎と白石加代子が上手い。楽しい。
溝端淳平がこれほど舞台で演じることができるとは知らなかった。
初演では小次郎役は小栗旬だったとか。うん、それも観たかったな(笑)。
藤原竜也は声が低く通る。動きが美しい。

能や狂言が出てくるところもなかなか気が利いている。
全体的にとても洗練された演出でした。

何よりも訴えかけるテーマが素晴らしい。
観終わった後、とても穏やかな気持ちで帰ることができる舞台でした。

[PR]
by leonpyan | 2018-03-04 00:03 | 観劇 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし