人気ブログランキング |
ブログトップ

閑遊閑吟 

ゲルニカ

ゲルニカ_c0004750_15485703.jpg
コロナ後、初めて当選した舞台チケット。
新生パルコ劇場のオープニングシリーズとしての上演です。

パルコ劇場、すごく良かった。
今回は後ろの方の席だったけれど、あまりストレスを感じないで観賞できました。
コロナ対策で一人置きの席だったので、ゆったりしていたのもあるかな。

作 長田育恵
演出 栗山民也

サラ 上白石萌歌
イグナシオ 中山優馬
クリフ 勝地涼
レイチェル 早霧せいな
マリア キムラ緑子

パブロ・ピカソの『ゲルニカ』をモチーフに、
スペイン内戦でのゲルニカ爆撃までの日々を綴るストーリー。

予備知識もなく行ったので、最初は重い話なんだ、とびっくりしましたが
話が進むにつれてどんどん引き込まれて行きました。
『ゲルニカ』にはこんな背景があったんだ、と。
ヨーロッパ史にはあまり詳しくないので、
スペイン内戦がどのような形でどんな力関係が作用したのか、興味を惹かれました。

ゲルニカ爆撃は人類最初の空からの無差別攻撃だったこと。
ここから世界は第二次世界大戦へと突き進んでいきます。

役者さんも皆良かったです。
上白石萌歌はすごくバランスの取れた役者だと思う。
まわりと協調しながら、しっかり主役も張れる。
見た目は広瀬姉妹の方が美形だけれど、私は上白石姉妹の方が好きだな(笑)。
二人とも歌もいいし、声も綺麗。

今年はあまり舞台を観ていないので比較できる対象があまりないけれど、
この舞台はベスト候補に挙げられると思います。
観て良かった。


by leonpyan | 2020-09-25 16:26 | 観劇 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30