人気ブログランキング |
ブログトップ

閑遊閑吟 

2019年勝手に選ぶベスト映画&ベスト演劇

2019年勝手に選ぶベスト映画&ベスト演劇_c0004750_13210254.jpg

2019年も残すところあと2日。
速い!!速過ぎる!
本当に年々坂を転げ落ちるように月日が経って行ってしまいます。

年女ももうすぐ終わり。
今年は災害の多い年でもありましたね。

個人的には還暦を迎え、体力・気力の衰えを感じながらマイペースを決め込みました。
6月の初めてのインド旅行、11月には3回目の教室主催の台湾ツアー。
大切な友人との突然のお別れもありました。
実家の母が車椅子生活となり、やむなく施設にお願いすることになりました。
振り返れば節目となる出来事がたくさんあったような気がします。

5月にギックリ腰(通算7回目くらい!?)をやり、いよいよ完治が難しい状況となり、
仕方なく茶道もトレッキングも朝ウォーキングも諦めました。
運動不足で身体がなまっているのは嫌なんですが、無理は禁物。
今は月2回の整体通いです。
年々できなくなることも増えていきますが、また他の楽しみもあるさ、と専ら舞台にハマる日々。

今年の舞台は歌舞伎7本、宝塚3本、能・狂言1本、演劇17本、舞踊・音楽6本、計34本。
映画の劇場観賞は10本。

映画のベスト3は
   チャン・イーモウ監督の久しぶりの武侠映画。
   この抑えた感じがたまらない!

2位 アラジン
   実写版でもこれだけファンタジーの世界が表現できる時代になったんですね。
   王女が強いところがいい。

   それほど期待せずに行ったのでめっけものでした。
   長澤まさみ、サイコー。

舞台は今年は甲乙つけがたいので、ベスト5まで

   『俺の話は長い』もあって、ちょっと生田斗真にハマっています(ファンではないですが)。
   偽義経でも彼の明るさと演技のカンの良さが活きています。
   新感線は『けむりの軍団』も良かったんだけれど、
   生田斗真と橋本じゅんが出ているので、役者の好みでこちらに軍配を。
   来年は東京公演があるので、今からとても楽しみです!

   三谷幸喜×歌舞伎、それが歌舞伎座で上演っていうのはすごいと思う。   
   安定の幸四郎&猿之助コンビ、そして愛之助。役者は揃った。面白くないわけがない。

3位 死と乙女
   エンターテインメント性の高い舞台は大好きだけれど、たまにはこういう心理劇もいいものです。
   宮沢りえの美しい狂気、完全に男優2人を食っていましたね。

   今の雪組のトップペアの歌唱力にぴったりの演目。
   おまけに今の雪組はイケメン揃いで本当に眼福。

   いつもよりもわかりやすい野田マップ。
   若手の志尊淳も広瀬すずも舞台中を飛び回って頑張っていた。
   でも、とにかく松たか子!
   5位には大人計画の『キレイ』も考えたのだけれど、やっぱり松たか子で!


来年はPARCO劇場もできるし、歌舞伎も色々と盛り上がりそうだし、観たい舞台が目白押し。
そうそう、オリンピックの年でもありますね。
いい年になりますように!

今年もお世話になりました。
皆さまもどうぞ良いお年をお迎えください。







by leonpyan | 2019-12-29 14:46 | 雑談 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30