芸術祭十月大歌舞伎

c0004750_21581188.jpg
歌舞伎座は席料がお高いので、お友だちを誘いにくく、一人で行くことが多いのですが、
今月は巳之助さんが出演するということで、巳之助ファン友だちでもある香久美さんをお誘いして行ってきました。

1.三人吉三巴白浪 大川端庚申塚の場
  お嬢吉三 中村七之助
  お坊吉三 坂東巳之助
  夜鷹おとせ 中村鶴松
  和尚吉三 中村獅童

三人の吉三が出会い、ご兄弟の契りを結ぶまでの場面。
七之助はこの役がハマりますね。
巳之助さん、もっと悪っぽい感じを出してもいいかも。

2.大江山酒呑童子
  酒呑童子 中村勘九郎
  平井保昌 中村錦之助
  源頼光 中村扇雀

これはものすごく面白かった!
十七世と十八世の中村勘三郎が演じただろう役を勘九郎が見事に演じ切っていました。
お父さんに似てきましたよねー。

3.佐倉義民伝
  木内宗吾 松本白鷗
  おさん 中村七之助
  徳川家綱 中村勘九郎
  幻の長吉 坂東彌十郎
  渡し守甚兵衛 中村歌六

歌舞伎の名作と言われる演目の中には現代に生きる私にとっては???のものも少なくありません。
忠義のために自分を犠牲にしたり家族を裏切ったり、主君のために自分の子供を犠牲にしたり、・・・。
これもそういうお話でした。
終わり方が何だか納得できなくて、後ろの席の人とも「これで終わりなんでしょうかね!?」と声をかけ合ってしまいましたよ。
白鷗さんの演技もいまひとつ好みではないので、どうもこの主人公に共感できなくて。はい、スミマセン。
でも、雪の風景や紅葉の風景のセットは素晴らしかった。さすが歌舞伎座です。

c0004750_21582030.jpg
今日は珍しく小紋で。
帯はこの時期限定、柿です。


by leonpyan | 2018-10-17 23:21 | 歌舞伎鑑賞 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし