木下大サーカス@柏

c0004750_22095169.jpg
おらが町にサーカスがやってきた!!

なんて感じで、招待券をいただいたので、家人と行ってまいりました。

場所はセブンパークアリオ柏。
特設会場の大きな赤いテントの周りには団員の方々の住居コンテナがぐるりと並び、その光景は何ともノスタルジック。
この巡業の雰囲気が妙に郷愁をかきたてます。

約2時間のプログラムは最初から最後までスリルと緊張感あふれる素晴らしいパフォーマンスで大満足でした。

高所恐怖症の私には空中ブランコや椅子重ねの逆立ちはあり得ない!すごい!
チラシなどではホワイトライオンのショーが目玉的に宣伝されていましたが、ホワイトライオンのオスはほとんど芸をしない(笑)。
というか、ライオンはやっぱりメスが働き者なのね。
ゾウさんはすごく芸達者でした。
動物のショーはある筋からすれば虐待と取られるのかな。最近は難しいですよね。

ショーの合間にペアの道化師が出てきて、観客とのコミュニケ―ションを取りながら楽しませてくれます。
前の方に座っていたからか、家人が指名されて、他の3名の男性と共に舞台へ。
丸く並べた椅子に4人が座り、それぞれが右隣りの人の膝に横になります。
上から見ると卍のような形になったところで、道化師の二人が椅子をひとつずつ外します。
最後には全部椅子がなくなり、人間椅子の出来上がり!
観客参加型のパフォーマンス、面白かった。
家人はお駄賃に飴をもらって帰ってきました。

久しぶりのサーカス、堪能しました!

[PR]
by leonpyan | 2018-09-23 23:31 | 雑談 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし