台北FAMILY旅行で食べたもの VOL.3

台北家族旅行もいよいよ最終日。

この日の朝食はホテル近くのワンタンのお店をチェックしていたんだけれど、
朝9時にならないと開かないことが判明。
昼食との兼ね合いもあって、8時には食べたかったので
急遽別のお店を探すことにしました。

前日の失敗でちょっと怖じ気づいている私は家人に選択権を譲渡。
で、家人がガイドブックで探してきたのが「阿妹麺店」。
MRT古亭駅からすぐの場所にあります。

麺と具と調理法(スープ麺、炒麺、汁なし、など)を自由に組み合わせることができます。
ここは無難にワンタン麺を。
味はあっさり目なので、自分で辛味調味料などをいれて調節できます。
お店のお姉さんに勧められたお豆腐も美味しかった。
c0004750_15262685.jpg





最後のランチは「済南鮮湯包」。
小籠包はマストだけれど、たくさんあるお店の中でどこへ行けばいいのかわからない。
今回はMさんオススメでホテルからも近いここにしました。

小籠包は熱々で出てきます。
中のスープもたっぷり。
味はあっさり目なので醤油を少したらして食べると美味しいです。
c0004750_15264543.jpg



Mさんイチ押しメニューはシラス炒飯。
シラスがぱりぱりで美味しい!
c0004750_1527383.jpg


小籠包のお店は台湾の人もご贔屓がそれぞれあるようです。
いろいろ試してみて、自分のお気に入りを探すのも楽しいかもしれません。


少し時間が空いたので、この日は気温が30度を超えていたこともあり、
かき氷の店「Ice Monster」に行くことにしました。
大きいから3人で2つのオーダーでいいんじゃない?と言ったのに、何故かしっかり3個頼んでしまい、最後は結構辛かった(苦笑)。

息子の頼んだのはタピオカミルクティー。
大粒のブラックタピオカが別添えで、ボリューム満点。
c0004750_15272051.jpg



家人のオーダーした季節限定のイチゴ。
これが一番美味しかったかも。
c0004750_15274061.jpg



私は定番のマンゴー。
安定の美味しさですが、氷のかき方が一番粗く、ちょっと頭が痛くなりました。
c0004750_1528023.jpg


こんな感じで幕を閉じた台北Familiy旅行。
よく食べ、よく歩きました。
一人で行く茶旅とはまた違った面白さもあって、何度行っても楽しい台北でありました。

ご馳走様でした!
[PR]
by leonpyan | 2014-04-01 21:57 | グルメ | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし