台北で食べた美味しいモノ

2013年12月18~22日に行った台北・台中旅行のグルメ記録です。

まずは初日の夜に行った「圍爐」。
酸菜白肉火鍋、中国の北の鍋料理だそうです。
c0004750_23231935.jpg



絶品デザート、棗泥鍋餅。
これを食べるためだけでも行きたいくらい。
c0004750_23235127.jpg




二日目の朝は「阜杭豆漿」。
早朝から行列ができることであまりにも有名。
c0004750_23241699.jpg



並んでいる間は調理場を見学できる仕組み。
c0004750_23244285.jpg



これぞ台北の朝食!
甜豆漿(甘い豆乳)と厚餅夾蛋(卵焼きを厚みのある餅生地で包んだもの)がオススメ。
鹹豆漿(具の入った塩と出汁味豆乳)は私のお気に入りの店、大安の「永和豆漿大王」のほうが好みかな。
c0004750_2325440.jpg




二日目の昼食は大好きな「金峰魯肉飯」。
ここは台北に来たらはずせない!
c0004750_23252577.jpg




二日目の夜はさらりと「龍門客棧餃子館」で水餃子と牛肉麺。
行ったのは瑞安街の支店のほうです。
c0004750_23255132.jpg



三日目の台中の記録は中国茶ブログ『神融心酔』のほうに書いています。


四日目の朝食。
ホテル裏のテイクアウトのお店3軒ほどで買ってきました。
見た目は??かもしれませんが、これがなかなか美味でした。
c0004750_23261869.jpg




四日目の昼食は板橋にある「鴉片粉圓」。
愛玉子はレモンはちみつ味。
タピオカ汁粉は芋圓も入っていてほどよい甘さ。
どちらもQQなタピオカがたっぷり。
c0004750_23264222.jpg




四日目、最後の夜は台北の友人が連れて行ってくれた永康街にある「大来小館」。
調理場を仕切るのはオーナー婦人。味付けが絶妙です。
c0004750_2327152.jpg


c0004750_23271669.jpg


こんなにねっとり、それでいて後味の良いからすみは初めて。
c0004750_23273277.jpg




最終日のブランチは「京鼎楼」にて。
小龍湯包が美味しい!
c0004750_23274847.jpg



ごちそうさまでした!
[PR]
by leonpyan | 2014-01-06 00:17 | グルメ | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし