<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

金華山龍神まつり

安芸国の厳島神社、近江国の竹生島神社、相模国の江島神社、大和国の天河神社、
そして陸奥国の金華山黄金山神社が日本五大弁財天であるそうな。

この中で行っていないのは金華山だけ。
でも石巻市にある金華山、距離的にもそう簡単には行けそうにないし、
東日本大震災で大きな被害があったとのことなので、
そのうち機会があれば・・くらいに思っていました。

それが先日、kemiちゃんから7月26,27日は龍神まつりがあるので女川港から臨時便のフェリーが出るらしい、日帰りで行けるからどう!?とのお誘いがありました。
26日なら仙台で行きたかった茶会もあるので、それに合わせて行っちゃおう!と即決。

Yさん、Hさん、うらりんさんと朝早くの新幹線に乗り、前日仙台泊したkemiちゃんと合流してレンタカーで女川港へ。
まずは去年石巻を訪れたときに時間がなくて食べ損なった女川丼を、「おかせい」にて。

特選女川丼、海老がプリプリ、うにがトロ~リ、いくらタップリ、くじらの肉も!
c0004750_1338797.jpg



12時の臨時便フェリーで金華山に向かいます。
女川港はまだまだ震災の傷跡が残っています。
c0004750_13385082.jpg



c0004750_13391590.jpg



金華山に到着。向こう側に見えるのが牡鹿半島。
c0004750_13393185.jpg



船着き場から山の上にある神社までは車で送迎してくださいます。

c0004750_13382879.jpg



龍踊りが始まりました!
2幕ありましたが、その後爆竹係のお兄さんが「アンコール」を2回も煽ったのには驚いた(笑)。
c0004750_13395554.jpg



そして、ここが弁天堂。
銭洗い場もそばにあります。
とても気のいい場所です。
c0004750_13401265.jpg



本殿のお参りの後、龍神さまとすれ違いました!
c0004750_13405682.jpg



フェリーが出発する前のうみねこへの餌やりイベント。
c0004750_13403885.jpg



女川を後にして、仙台へ帰る途中、塩竈神社にも寄りました。
広々とした庭園があり、穏やかで美しい神社でした。
ここでは御神塩を購入。
c0004750_13411530.jpg



黄金山神社には3年続けて参拝すると一生お金に困らないという言い伝えがあるそうです。
大金持ちにならなくてもいいけれど、困らないくらいのお金はほしい、ということで(笑)、
来年も再来年も詣でます!
[PR]
by leonpyan | 2014-07-27 15:13 | 旅行 | Comments(0)

クサガメのいる弁財天

c0004750_10402053.jpg



うちから歩いて数分の場所にちょっとおどろおどろしい弁天さまがある。
江戸時代から御利益があると有名だったらしく、周りが開発されてもお社はそのまま残っている。

先日朝の散歩のついでに久しぶりに寄ってみたら、甲長30センチはありそうな大きなクサガメが鳥居を進んだ中程に鎮座していた。
お社のそばには小さな池があるので、そこで暮らしているのだろう。

最近では神社の池にカメがいることはめずらしくないが、外来種のミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)がほとんど。
クサガメだけが静かに暮らしていて、それもこんなに大きなクサガメは今まであまり見たことがない。

20年近く前、我が家に初めてやってきたカメは実はクサガメだった。
リュウという名前をつけてかわいがっていたが、1年ほどして、リクガメのトトが家にやってきた頃のこと、
リュウを庭に放して散歩させていたらいつの間にか姿が見えなくなってしまった。

どこかに逃げてしまったのか、それともカラスに持って行かれたのか。
それっきり行方不明となってしまった。

もしかしたら弁天さまのクサガメはリュウかもしれない、なんて勝手に思ってみたり。
散歩の途中で会いに行くのが楽しみなこの頃なんである。
[PR]
by leonpyan | 2014-07-18 10:53 | 雑談 | Comments(2)

熊野三山めぐり

先週末、マジカルな仲間たち(kemiちゃん、Cちゃん、かっこちゃん)と熊野詣でに行ってきました。
南紀白浜空港でレンタカーして、熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)を一日で一気に回るというハードな旅でした。
でも夕方南紀白浜のホテルに戻ってからは翌日お昼のフライトまでのんびり温泉三昧。
メリハリがあって、欲張りなスケジュールでした。

今回の熊野詣では名付けて「再生・蘇りの旅!」
中高の同級生の私たち、皆それぞれ年齢、体力、仕事、家庭、様々な節目を迎えています。
私自身も今年は人生の第三ステージに入ったかな、という気がするので、
初めての熊野はリセット&リボーンのいいきっかけになると思いました。

とは言え、熊野古道を歩くわけではなく三大社を車で回るというちょっとフライング気味の旅ではありますが(^^;)。
メンバーには病み上がりも多いので、無理は禁物。
いつか、ゆっくり時間を取って古道も歩いてみたいものです。


中辺路から始まる熊野参詣道。
c0004750_1412228.jpg



まずはkemiちゃんお気に入りの場所、滝尻王子。
c0004750_1414678.jpg



野中の清水。
ものすごい水量の湧き水でした。
ここのお水はとても保存が利くそうです。
c0004750_14256.jpg



熊野本宮大社
ここの本殿は伊勢とはまた違った雰囲気で荘厳です(写真は禁止)。
ちょうど次の日が七夕だったので、境内に飾られた七夕飾りに願い事を書いてつるしました♪
c0004750_1423694.jpg



熊野速玉大社
神木はナギの木です。
c0004750_143081.jpg



境内の恵比寿さま。
お参りしている時、フーッと心地よい風が吹きました。
c0004750_1432054.jpg



本宮大社とはまた違った趣の速玉大社の本殿。
c0004750_1433588.jpg



那智大社
飛龍神社は鳥居をくぐると空気が変わります。
c0004750_143526.jpg



延命長寿のお瀧水。
c0004750_1441254.jpg



那智の瀧。
前に立つと、冷たい空気の流れが身体を突き抜け、浄化されていくのを感じます。
c0004750_1443075.jpg


今回は「再生」のキーワードの他に、あることをひとつだけ集中してお願いしました。
心願成就!うまくいきますように。
[PR]
by leonpyan | 2014-07-09 15:08 | 旅行 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし