<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ステキな金縛り

ステキな金縛り (2011)

【監督】三谷幸喜
【出演】深津絵里 / 西田敏行 / 阿部寛 / 竹内結子 / 浅野忠信 / 中井貴一 / 草なぎ剛 / 市村正親 / 小日向文世 / 小林隆 / KAN / 木下隆行 / 山本亘 / 山本耕史 / 戸田恵子 / 浅野和之 / 生瀬勝久 / 梶原善 / 阿南健治 / 近藤芳正 / 佐藤浩市 / 深田恭子 / 篠原涼子 / 唐沢寿明

★★★★ [80点]「コネタ満載」

さすがの脚本、さすがのキャスティング。

深津っちゃんと西田敏行と中井貴一がすごーく生きてます。

細かいところまでコネタを仕込んであるのも楽しいし、

豪華なカメオ出演俳優を探すのも見所のひとつ。



しかしこれだけ遊び心満載で欲張ってぶちあげると、お正月娯楽映画みたいな感じですね。

まあ、楽しめればオッケーではあるんだけど、

三谷氏が自分で監督すると、どうも映画としてのコンパクトさに欠けるというか、ツメが甘いというか。。

盛り上がりが頂点に達さないのね。全体的には面白いんですよ、もちろん。

ただ、何と言うか、カタルシスが得にくいんですよ。

やっぱり尺も長すぎでしょう。

脚本もキャストもいいだけに、そのへんがちょっと残念かな。


Posted by ちょし on 2011/11/19 with ぴあ映画生活

[PR]
by leonpyan | 2011-11-21 23:15 | 映画 | Comments(1)
何だか前の記事からもうずいぶん経ってしまって
すっかり時期を逸してしまいましたが、
やっぱりちゃんと写真だけはUPしておこう・・・。
パソコンがもう一杯一杯で写真の整理もフリーズとの戦いみたいな感じでして・・。
既にサポートの終ってしまったXPですからね、買い替え時なんですが。

少々長くなりますが、一気にラストまで行っちゃいます。
重かったらゴメンナサイ!

さて、佐賀旅行二日目、10月9日の朝であります。
竹林亭」の裏口から御船山楽園へそのまま入ることができるとのことでしたので、
朝食前に散策することにしました。

c0004750_23295991.jpg



厳かな雰囲気の御船山。
ふもとにはたくさんのツツジが植えられています。
春にも来たいですね~。

c0004750_23302974.jpg



池の周りは紅葉の名所。
ちょうど今頃は紅葉まつりの季節です。
今、行きたい(笑)。

c0004750_23305426.jpg



四季折々見所のある御船山楽園ですが、
私たちが行った時は彼岸花が咲き終わったところ。
ここだけ名残りがありました。

c0004750_23315797.jpg



散歩から戻り、温泉に浸かった後はステキな朝食。
呼子のイカも出ました!
夕食レポートでも書きましたが、ホントにご飯が美味しいんですよ~!

c0004750_23113259.jpg



「竹林亭」を後にし、御船山のちょうど反対側にある武雄神社へ向かいました。
ここには有名な武雄の大楠があるのです。

まさに精霊が宿っているような佇まい。
不思議な、不思議な空間でした。

c0004750_23174950.jpg



大楠に行くまでの道は竹林で囲まれています。

c0004750_23183257.jpg



武雄を後にし、伊万里・大川内山へ。
まさしく秘窯の里という感じです。

c0004750_23185527.jpg



鍋島藩の献上品を焼いていたのぼり窯を再現したもの。

c0004750_23191658.jpg



伊万里はとてもコンパクトな町で、回りやすいところでした。
ちょっとした小物を購入して、次は有田へ向かいます。

まずは九州陶磁文化館で九州陶磁の歴史のお勉強を。
立派な美術館でしたが、入場料無料というのにびっくり。

ランチには、有田焼ギャラリーとカフェが一体化したお店へ。
最近人気という焼きカレーを頼んでみました。
ご当地名物のごとうふもついてます。
美味しかったので完食!

c0004750_23193966.jpg



午後には有田焼の作家、佐々木道子さんの工房を訪問し、お話を伺いました。
女性らしい優しい色合いがとてもステキな作品ばかりでした。
人形や動物の置物も素晴らしく、
特に銀座和光で売り出される干支の置物は毎年大人気だそうです。

その後は「有田陶磁の里プラザ」にて買い物。
源右衛門窯、柿右衛門窯にも行きました。

柿右衛門窯でいただく茶菓子とお茶、特に美味しく感じる・・(笑)。

c0004750_23202213.jpg



柿右衛門窯のお庭です。柿の木ですね~~。

c0004750_2320041.jpg



二日目の夜は嬉野温泉へ。
老舗旅館「大村屋」さんに宿泊しました。
美人の女将さんと、その息子さんでイケメンの若旦那さんには大変お世話になりました!

夕食は佐賀豚のお茶しゃぶがメイン。
意外な美味しさです。

c0004750_23322982.jpg



その夜の嬉野茶会のお話はブログ「神融心酔」にUPしました。

翌日は釜炒り茶の工場を訪問。
この時の様子もブログ「神融心酔」にUPしています。


嬉野を後にして、佐賀市内へ戻ります。
まずはやっぱりランチで腹ごしらえ。

佐賀レトロ館」で噂のシシリアンライスをいただきました。
佐賀牛がたっぷりで美味しかった~~!
今回の旅は食事もハズレなしでした。
c0004750_2333066.jpg



こちらの特製デザート、黒米を使った米っ子ロールもいただきました!
c0004750_23332851.jpg


これだけ散々楽しんだ後に、実はこの旅の最大の目的が待っていました。
そう、中国茶会を開くためにやってきたのです。
その模様は、やはりブログ「神融心酔」にて!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by leonpyan | 2011-11-19 23:09 | 旅行 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし