<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

誰も守ってくれない

誰も守ってくれない (2009)

【監督】君塚良一
【出演】佐藤浩市 / 志田未来 / 松田龍平 / 石田ゆり子 / 佐々木蔵之介 / 佐野史郎 / 木村佳乃 / 柳葉敏郎 / 津田寛治 / 東貴博

★★★☆ [70点]「佐藤浩市はやっぱり格好いい」

ちょっと前までは次は『007』の最新作を観よう、と決めていたのに、

先週土曜日のフジTVでスピンオフのドラマ『誰も守れない』を観てしまい、何だかその勢いでこっちを観ることにしてしまいました。

こういうとこ、フジは上手いよねえ。



ドラマ『誰も守れない』では食わず嫌いだった松田龍平がなかなか良くって、

それもこの映画を観ようと思った理由のひとつ。

でも映画のほうは松田龍平の活躍はそれほど無くて、これはちょっと肩透かし。



映画のほうでは何と言ってもヒロインの志田未来ちゃんがいいです。

目で演技ができるところが強みかな。



映画の内容については、題材はいいし、製作者の視点も未来に希望をつないで、後味は悪くありません。

現代社会のモラルの行方とネットの暴走を捕らえて、問題提起している点は大きいと思います。



ただ、全体としては不満点も少し。

佐々木蔵之介演じる記者の登場が半端なので、マスコミ側の心理が描き切れていないこと、

ネットの住人たちがステレオタイプで実体が掘り下げ切れていないこと、などなど。



でもやっぱりフジが関わる映画って、全部とは言わないけれど、映画にする必要あるの?と思うことが多いのも事実。

スペシャル前後編ドラマでもよかったんじゃないだろか?


Posted by ちょし on 2009/01/26 with 映画生活

[PR]
by leonpyan | 2009-01-26 16:19 | 映画 | Comments(2)

久々の風邪

ここ2年くらいはあまり風邪らしい風邪も引かなかったのですが、
今週初めから喉が痛くなり、
昨日から頭がボーっとしています(いつものこと?)。

まあ、風邪を引いたのには理由があり・・・

先週、主人の姉が亡くなり、このお天気でちょっと冷えたというのもあるんですが、
気持ち的に隙間ができていたんでしょうね。

義姉は主人と私より2歳上で、年齢的にはまだまだ若く、
子供二人も成人して、これから自分の時間が持てる、と言う時だっただけに
本人にとっても周囲にとっても早過ぎる死でした。

とは言っても急死、というわけではなく、ここに至るまではいろいろな道程があり
ある意味覚悟はできていたのですが・・・。

それでも、もっと長く生きて欲しかった・・・・・


c0004750_9261756.jpg

[PR]
by leonpyan | 2009-01-21 09:27 | 雑談 | Comments(16)
c0004750_1346212.jpg




写真スタイリング講座でご一緒している、風水の第一人者、谷口令さんから、
新年のプレゼントとして、「天使のカード」をいただきました。

これに願い事を書いて、風水に従った方角に置いておくと、必ずいいことがあるそうな♪

願い事も「・・・・しますように」って書いちゃダメなんですって。
「・・・・しました。ありがとうございます」って。
そう、引き寄せの法則ですね。
(天使のカードは谷口さんのHPのハッピーグッズから購入も可能です。)

谷口さんは本当に若々しくてキレイで、全身ポジティブ!!(^^)

最近私の周りにはポジティブで生き生きとした素敵な女性がたくさん。

今週は身内の不幸があり、ちょっと落ち込んでいましたが、
このカードをながめていたら、何だか元気になれそうな気がしてきました。

早速願い事を書いて、家の中に飾らなくっちゃ。
[PR]
by leonpyan | 2009-01-17 15:22 | 雑談 | Comments(4)

花水木@信濃町

昨日は「Trading Post Japan」の新年会で、信濃町にある和韓鍋の店、「花水木」へ。

あいにくの大雨だったけれど、熱々の鍋をいただいたら、身体も暖まりました。

プルコギ。ここはうどんを入れます。
味は甘くなくて、いくらでもお腹に入る感じ。
c0004750_2262898.jpg



チヂミはカリッと焼きあがっていて、美味しい!
c0004750_2264851.jpg



これが噂のてっちゃん鍋。
ホルモンがコリコリしてます。
ちょうどいい辛さで、はしが進みます。
肉や野菜を食べ終わってからはご飯を入れて雑炊にしてもらいます。
ちょっと石焼ビビンバみたいになってこれも美味しい。
c0004750_227692.jpg



最近このブログはグルメと映画ネタばかりで、いつも美食していると思われちゃいそうですね(^^;)。
写真はフォト日記のほうに載せていますので、よろしかったらそちらにも遊びに来てください。
[PR]
by leonpyan | 2009-01-10 22:16 | グルメ | Comments(8)
窪田千紘先生の「写真スタイリング講座」のランチ会がありました。

場所は表参道のブルガリ・イル・カフェ

窓が大きく表参道に面していて、とても開放感があり、インテリアもクールです。
(写真をあまり真面目に撮っていなくてスミマセン。)
c0004750_10172324.jpg



パスタランチコースをいただきました。
オードブル、パン、パスタ、デザート、ドリンク。3,000円ナリ。
c0004750_1017473.jpg



メインのパスタも美味しかったです。
見た目よりボリュームがあり、しっかりお腹一杯になりました。
c0004750_1018380.jpg



デザートとアミューズが充実しています。紅茶もとっても美味しかったです。
c0004750_10181726.jpg


[PR]
by leonpyan | 2009-01-07 10:18 | グルメ | Comments(2)
K-20 怪人二十面相・伝 (2008)

【監督】佐藤嗣麻子
【出演】金城武 / 松たか子 / 國村隼 / 高島礼子 / 本郷奏多 / 今井悠貴 / 益岡徹 / 鹿賀丈史 / 仲村トオル

★★★★ [80点]「結構めっけもん」

今年最初の鑑賞映画、何にしよう?と「映画生活」をのぞいて見ると、意外や意外、この映画の評判がいい。

恥ずかしながら、全く圏外で意識もしていなかった。

でも近場のシネコンでは他に観たいものも見つからなかったので、あまり期待せずに行くことに決定。

多少がっかりしても金城武と仲村トオルが出ているならチャラかな、と。



のっけからほほぅ、と思うような設定で、引き込まれる。

いろいろな映画で既に観たようなシーンも多いのだが、それだけ映画が好きで楽しみながら創っているという感じが好感持てる。

正月娯楽映画としてはかなりいいセン行っているのではないだろうか。



金城武はカツゼツが悪いのかなあ。どうしてもセリフ回しに難が。でも顔がいいのでOK(笑)。走るシーンもいい。

松たか子がとてもチャーミングだった。『HERO』の時よりも生き生きしている感じ。



こういうファンタスティックなアクション映画は嫌いじゃないです。

予想外にめっけもんでしたわ。





Posted by ちょし on 2009/01/03 with 映画生活

[PR]
by leonpyan | 2009-01-03 22:25 | 映画 | Comments(2)

上を向いて歩こう!

c0004750_175073.jpg



皆さまにとって幸せいっぱいの一年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by leonpyan | 2009-01-01 01:09 | 雑談 | Comments(18)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし