<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2008年マイベスト

ぼやぼやしているうちに、もう大晦日になってしまいました!

とりあえず大掃除の佳境は過ぎたので、
今日は玄関周りを掃除して、お雑煮作って過ごします。

恒例の今年の劇場鑑賞映画のマイベスト、今年は32本の中から選びます。

鑑賞した映画は必ず映画生活に投稿して記録しています。
私は結構採点が甘いのか、星4つが一番多いですね。
感覚としては星2つ以下は「観なくてもよかった」
星3つは「微妙」、星3つ半は「概ね満足」、星4つは「なかなか良かった」、
星4つ半は「ベストに入るくらい良かった」、星5つは「感動した!ありがとう!」
ってな感じでしょうか?

7、8年前、年間50本以上観ていた頃は自分の好み以外の映画も観ていたのですが、
ここ数年、年間30本前後になってからは厳選して観に行っているので、
それほど星の数が少ない映画はありません。

では、今年の星数の多い作品を挙げますと・・・

星5つ 『胡同の理髪師』
星4つ半 『ラスト、コーション』 『ノーカントリー』 『ダージリン特急』 『アフタースクール』
       『ミラクル7号』 『ダークナイト』 『言えない秘密』  『容疑者Xの献身』 
       『おくりびと』 『エグザイル/絆』

『胡同の理髪師』はもちろん素晴らしかったのですが、
淡々としたドキュメンタリータッチで、
全てはチン老人の魅力に負うところが大きく、
映画としてベストかどうかはちょっと疑問が残るところ。

冷静に年間マイベスト5を挙げるとすれば、

映像の美しさ、切ないヒロインの目の演技から 『ラスト、コーション』 

息をつかせぬサスペンス性、衝撃性から 『ノーカントリー』

シンチーだし・・ひいき目だけど、やっぱり天才!の 『ミラクル7号』

ヒース・レジャーの渾身の演技が忘れられない 『ダークナイト』

今年は邦画も面白くて、『アフタースクール』や『おくりびと』も入れたいんだけど、
最後の最後にこれが来ちゃったら、やっぱり入れないわけにはいきません!
オヤジたちの豪華な競演 『エグザイル/絆』

中華系が3本入っているのが私流!?
でもここ数年はあまりいい中華系がなかったので、今年は当たり年かも。
(『エグザイル/絆』は香港では2年前の公開ですけどね)


今年はいろいろと飛躍に向けての年となりました。
新しい素敵な出会いもたくさんありました。

プライベートではちょっと辛いこともありましたが(それは今も進行形なのですが)
何とか乗り越えて、前向きにいきたいと思います。


この場をお借りして、、、

ブログに遊びに来てくださった皆さま、どうもありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいませ!
[PR]
by leonpyan | 2008-12-31 09:25 | 映画 | Comments(14)
先週のことで恐縮ですが、覚書がわりにUP。

中国茶の師匠先生の教室の忘年会がありました。

今年のテーマは「ハモン・イベリコ・ベジョータを食べる」。
どんぐり(コルク樫の実=ベジョータ)を食べたイベリコ豚から作られる最高級の生ハムを原木で輸入し皆で食べようというもの。

場所は代々木の「ラ・パタータ」。

サーモンとタラのパロティーヌ、
鶏胸肉のしそ風味。
c0004750_23373696.jpg



鮮魚のテリーヌ、
サラミ、パテなどの盛り合わせ。
c0004750_23375649.jpg



ハモン・イベリコ・べジョータ!
外側よりも少し内側のほうが、
切り立てよりも若干置いておいたほうが美味しい。
c0004750_23382285.jpg



子羊もも肉のロースト、
豚肉のシェリー・ビネガー煮。
c0004750_23384181.jpg



この他に、かきのグラタンが出ていましたが、私はカキは弱いのでパス。
(好きなんだけど、いつもひどい目に遭うので・・・)

デザートはリンゴ入りロールケーキと
パンナコッタのカシスシャーベット乗せ。
c0004750_2339064.jpg


ご馳走さまでした!
[PR]
by leonpyan | 2008-12-28 22:16 | グルメ | Comments(0)

クリスマスの楽しみ

毎年クリスマスには我が家のシェフ(=旦那)の手料理写真をUPするのだけれど
今年はスケジュールの都合で平日24日にしたため、
ディナーもおとなしめ、写真も撮り忘れちゃいました(汗)。

メニューはシーザーサラダ、フォアグラのソテーふろふき大根添え、ローストビーフ、
メゾンカイザーのバケットとゼフィールのクリスマスケーキ。

フォアグラが一人200gくらいあったので、これだけでもうお腹一杯。
カロリーとコレステロールが気になるけど、こんなに食べるのは一年に一度だから、と言い聞かせ・・・(大汗)。

クリスマスやお正月だけはなぜか人生ゲームやトランプで盛り上がる我が家、
今年は実家の母を加え4人で「ジェンガ」を楽しみました。

ここまで積まれ、次は私、というところで写真をパチリ☆
この直後、旦那が不注意に触って崩れ落ちました・・・。
c0004750_9582132.jpg

[PR]
by leonpyan | 2008-12-25 10:03 | 雑談 | Comments(4)

カニ鍋@清里ギャラリー

この季節はとうていダイエットは無理!
(ダイエットしてるのか、って突っ込まれそうだけど・・・ははは)

週末の山梨行きは、これも大きな目的でした。

  カニ鍋!!

清里ギャラリー杜の家にて、豪勢なカニ鍋をいたしました。

こーんなカニがたくさん!
これは二人分。
c0004750_2345743.jpg



カニしゃぶ美味し~い!
c0004750_2353173.jpg



今回の清里ギャラリーでの集まりは忘年会と年末打ち合わせを兼ねて。

そう、仲間内で進めてきたプロジェクト「トレーディングポスト」のHPが正式にオープンとなりました。

ネットショップでの販売開始は来年3月の予定です。
それまでは公式ブログ、ハワイ便り、フォト日記の更新をチェックしてみてください。

c0004750_2355452.jpg



c0004750_23134487.jpg


[PR]
by leonpyan | 2008-12-24 01:01 | グルメ | Comments(2)
グルメネタ、続きます(^^)。
週末は海外から一時帰国中の友人と一緒に
今進行中のプロジェクト仲間との忘年会を兼ねて、八ヶ岳方面へ行ってきました。

一日目のお昼は南アルプス市上今諏訪の「シェフ・ド・フランス」で。
ここでは甲府在住の友人も合流。

人気のパフェランチをいただきました。
前菜、季節のポタージュ、サラダ、パン、メインのフルコースの後、
デザートに季節のパフェがついて、珈琲または紅茶で2,520円!
大人気で、広い店内は満席でした。
c0004750_2495822.jpg



c0004750_2502237.jpg



c0004750_2503749.jpg



c0004750_2505385.jpg



季節のパフェは今は苺です。
出てきた時、全部食べるのは無理かな~と思いましたが、
甘さがちょうどよく、アイスもシャーベットも美味しくて完食してしまいました。
山梨は果物の宝庫。
季節によってさくらんぼ、桃、巨峰、ラ・フランスと変わります。
全種類制覇したい!(笑)
c0004750_251771.jpg



食後の紅茶がものすごく美味しかったのがまた印象的でした。
c0004750_2512130.jpg


[PR]
by leonpyan | 2008-12-23 02:51 | グルメ | Comments(4)
忘年会第三弾。久しぶりに会う中高時代の友人たちと汐留ロイヤルパークで。
ハーモニー」のランチブッフェです。
24Fにあるレストランからは築地~月島~木場の方向に景色が開けていました。
お台場方面、東京タワー方面、横浜方面が見える席も。

平日のハーモニーランチはブッフェ形式で90分2,625円、
すぐ満席になってしまうほどの人気です。
c0004750_8212873.jpg



シェフが目の前で作ってくれるフォアグラオムレツサービスが大人気です。
c0004750_8215410.jpg



c0004750_8221412.jpg



リンゴのコンポートもシェフが目の前で温めてくれます。アイスクリームを添えて。
c0004750_8223338.jpg



ホテルなので、雰囲気も素敵。
全体的にシックな装飾でした。
c0004750_8201327.jpg



女性同士のランチにはお値段もお手ごろですし、
美味しくて種類が豊富なので満足間違いなし。
新橋駅からも近いのでとても便利です。
[PR]
by leonpyan | 2008-12-22 07:39 | グルメ | Comments(6)

エグザイル/絆

エグザイル/絆 (2006)

【監督】ジョニー・トー
【出演】アンソニー・ウォン / ニック・チョン / ジョシー・ホー / フランシス・ン / サイモン・ヤム / リッチー・レン / ロイ・チョン / ラム・シュー / エレン・チャン / エディー・チョン / ホイ・シウホン / ゴードン・ラム / タム・ビンマン

★★★★☆ [90点]「シビれるおっさん達♪」

淡々と流れるタイトルバック、そこに並ぶ面々を見ただけでワクワクしてしまう。



だって、ジョニー・トー監督で、役者は秋生さんとか鎮宇さんとか林雪さんとか張耀揚さんとか、大好きな『ザ・ミッション』とかぶりまくりで、その上張家輝さんですよ!?



任達華さんなんてボス役で憎たらしさ全開だし(そういえば『エレクション2』の公開はどうなったんでしょう?)、

おまけに任賢齋さんも超美味しい役で出ているし、香港電影迷にとってはたまりません!!



お話は例によって脚本はあるの!?てな進み具合。

おっさん達がほとんど子供のようにじゃれるシーンとか、何人死にました?とついつい数えちゃう銃撃戦は香港電影迷じゃなければ引くかもしれないなあ、などと思いながらも、

ああ、香港映画好きでよかった、たまにこういうご褒美があるんだよね、とニンマリしながら鑑賞いたしました。



ほんと、こんなに可愛くて格好いいオッサン達は今時なかなかいませんわね。

この5人と一緒に夕飯食べたい!鎮宇さんの炒め物美味しそうだし~と、ほとんどストーリーとは違うところで感動している自分もどーなの?とは思いますが、

基本的にはトー監督の魅力が満載の緊張感溢れるノワール物です。

コミカルなシーンにも癒される。極道ものなのに癒し系、そのギャップが何とも。



ただ、上映時間が109分と言うのはトー監督の映画にしてはちょっと長い。

その分緊張感が少し途切れる面もあって、満点つけていません。

あと10分絞っていたら完璧かな。



ああ、でもこういう映画が観たかったのよ~~。

DVDも買い、ですね。



Posted by ちょし on 2008/12/16 with 映画生活

[PR]
by leonpyan | 2008-12-16 16:58 | 映画 | Comments(3)

ウォーリー

ウォーリー (2008)

【監督】アンドリュー・スタントン


★★★★ [80点]「手堅いが・・」

予告から雰囲気はわかっちゃう映画ではありますが、
とりあえず観ておこうか・・・なんて感じで
冬休みに入ったばかりの息子を誘って行ってきました。

字幕版を選んだのにメガネを忘れた息子・・・orz
でも大丈夫。ほとんどセリフないもんね(笑)



ロボットの造形や映像はさすがピクサーです。

ツボを心得てます!



結構古典的なラブストーリーなんですが、
話の展開にも意外性があってそこそこ楽しめました。



でも何か手離しで絶賛できないというヒネた気持ちもあるんだなー

『モンスターズ・インク』でも感じたんだけど、
「ほーら、かわいいでしょ?感動するでしょ?」って自慢げに見せられているようなそんな窮屈さがあったりする。

(完全にヒネてますね。素直に感動しろ、って?)

どうもそういう映画では泣けないんですよ。

(泣ける映画がいいってものでもないけど)

媚びた映画って言うか、こうすれば絶対観客にはウケる、って意識がミエミエなのはちょっと、ね。



なーんて文句言ってますが、基本的には見て損はない映画だと思います。

やっぱりキャラ作りと映像は素晴らしい!





Posted by ちょし on 2008/12/13 with 映画生活

[PR]
by leonpyan | 2008-12-14 01:04 | 映画 | Comments(4)
続けていきます、忘年会第二弾。

今回は息子の学校のお母さん友達との集まりでした。
所謂マダムランチ、って感じでしょうか?

丸の内、東京ビルにある「イル ギオットーネ」です。

c0004750_23285363.jpg



予約で個室が取れたので、ゆっくりとくつろぐことができました。
と言ってもお昼の予約席は2時間と決まっているのですけどね。
c0004750_2330897.jpg



コース料理のうち、一番お手ごろ値段(3,500円税サービス別)のものを選びました。
それよりお手ごろなパスタランチもありますが、席の予約をするとコース料理から選ぶことになっています。
c0004750_2334444.jpg



京野菜を使った和風アレンジのイタリアンといったところでしょうか。
c0004750_23342232.jpg



c0004750_23364821.jpg



c0004750_23345618.jpg



デザートはこの上のコースからはチョイスできるんですが、
3,500円コースはお店にお任せです。
これはキャラメル味のパンナコッタとラムレーズンのアイス。
c0004750_23351146.jpg


どのお料理もしっかりした味付けで、それでいてしつこさはなく、とても美味しかったです。

この後、Dean&Delucaに移動して3時間くらい居座っていました。
お店一軒じゃ、しゃべり足りないもんね~。
だって、学校の情報は反抗期の息子からはなかなか入って来ないから、
情報交換は大切なのよ~~。
[PR]
by leonpyan | 2008-12-11 23:52 | グルメ | Comments(4)

筑紫楼@広尾

今年の忘年会第一弾は筑紫楼にてフカヒレランチ。

もう10年来の付き合いになる、黎明迷朋友9人が集まりました。
他のメンバーの多くは先月の香港でのコンサートに行っているので、
その映像を見せてもらったりして久々にりよんさんを堪能(笑)。
来年のコンサート(あれば、だけど)は絶対に行きたいなあ。

筑紫楼は久しぶり。
オーダーしたお料理の一部をご紹介。

前菜の定番、チャーシューです。
下に敷いてあるのは大豆。
c0004750_1013292.jpg



イカと野菜の炒め物。
緑色した野菜は金針菜。カンゾウの花のつぼみです。
中華街の市場など、今の時期に行くと売っています。
高級食材なので、ちょっとお高いけど・・・。
c0004750_1015165.jpg



フカヒレ丼です。
手前が塩味、向こうがしょうゆ味。
どちらもしっかりした味で美味しい。私は塩味が好みかな。
c0004750_102475.jpg



食後の杏仁豆腐も美味です。
これはエバミルクを使っているみたい。
c0004750_1021866.jpg


広尾店は広々としていて、いいですね。
学校の母たちの集まりなんかでも使えるかも。
[PR]
by leonpyan | 2008-12-10 10:02 | グルメ | Comments(8)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし