<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

釜竹 ~根津・谷中散歩

東京下町散歩が流行っていますよね。
本屋さんに行くと、ガイドブックがたくさん並んでいます。

東京の下町は家からわりと近いのでたまにふらりと歩いたりしますが、
意外とまだまだ発掘していない場所があるんですね。

昨日は友人に誘われて、根津にある『釜竹』といううどん屋さんに行きました。
「かまちく」と読みます。
本店は大阪にあるそうです。
蔵を利用したお店は風情があります。
c0004750_22455876.jpg



うどんのメニューは釜揚げうどんとざるうどんのみ。
私はざるうどんの太麺をチョイス。
薬味と揚げ玉がたっぷりついてきます。
お店の中では絶えずトントンとうどんを切る音がしています。いいリズムです。
c0004750_22464390.jpg


コシがあって量も満足。
お店の雰囲気と相まってお腹も気持ちも充実。

友人の食べた釜揚げもおいしそうでした。
大きなとっくりには熱々のつゆが入っています。
次はこちらを頼んでみようっと。
c0004750_22471710.jpg

食後は腹ごなしに谷中を散歩。
NHKの朝ドラ『瞳』に出てくるような路地や物干し台や猫がまだまだリアル。
何だか懐かしいなあ。
[PR]
by leonpyan | 2008-05-20 22:47 | グルメ | Comments(2)

カネシチ水産

父のお墓参りに南房総へ行ってきました。
ここが父の故郷というわけではないのですが、
母方の祖父が住職をしていたお寺がある関係でそこの檀家となっています。

さて、行くと必ず立ち寄るランチのお店をご紹介。
鴨川市江見にある「カネシチ水産」。
知る人ぞ知る、サーファー御用達?のお店。

とにかく定食がてんこ盛りで安い。

これは生うにいくら定食。1,890円ナリ。
定食としては決してお安いわけではないのですが、食べればその価値がわかります。
ちょっと遠近感でうにといくらが小さく見えますが、
どちらもスーパーに行ったら一皿1,000円くらいする量です。
ご飯のおかわりは有料ですけど・・。
c0004750_8263390.jpg


他にも刺身定食とか焼き魚定食とか、鰻丼もあります。

とにかくウニがたらふく食べたい!とか、旨くて安くて量が多いのがイイ!、という大食漢向け。
うちは育ち盛りの中3と身長180cm超の大男がいるので、ここは重宝します。
(でもおかげで私はメタボがヒタヒタと・・・・・)
[PR]
by leonpyan | 2008-05-19 08:29 | グルメ | Comments(2)
隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS (2008)

【監督】樋口真嗣
【出演】松本潤 / 長澤まさみ / 椎名桔平 / 宮川大輔 / 生瀬勝久 / 阿部寛

★★☆ [50点]「それなりに楽しんだけど、」

オリジナルを未見だったこともあり、

ストーリー的にはそこそこ引き込まれて観ました。

でも鑑賞後、すごく消化不良になっちゃって。



何と言うのかな、真面目に作ったのが仇になったというか、いっそのこと、もっとハジケちゃうとか、何とかできなかったのかな。

コメディ的な要素もいまひとつだし、ラブストーリーとしてもどうなの?だし、アクションも特撮頼みで、見せ場はそれほどない。

どうせアイドルを立てるなら『里見八犬伝』@深作欣二くらい豪華出演陣でキャラ立ちまくりにすればもっと面白い映画になったような気がする。

まあ、海外も意識した巨匠のリメイク作品ではそこまでいじれませんよね。

『スターウォーズ』も取り入れてるのはご愛嬌だけど、それがかえって薄っぺらさを増長してる。だって、悪役の背景にある重さが違い過ぎるんだもん。

いろいろ文句言ってますが、駄作とは思ってません。佳作とも思いませんが(笑)。

長澤まさみは演技力は別として、顔はとても好きなんですよ。
でもお姫様姿よりも男に変装しているときの方が凛々しくていいよね。
高島政宏、グッジョブ!彼のシーンは一番面白かった。
阿部ちゃんはやっぱりいい!(新しく始まったドラマ『CHANGE』でも完全に木村くんを食ってます。)
でも今回は何だか影が薄い。残念。
松潤は・・・うーん、ごめんなさい。泥臭さが足りないでしょ、さすがに。


何となくスッキリしなくて、家に帰ってすぐに以前買ってあったオリジナルのDVDを観ました。

えーっ、めちゃくちゃ面白いじゃん・・・。


Posted by ちょし on 2008/05/14 with 映画生活

[PR]
by leonpyan | 2008-05-14 09:33 | 映画 | Comments(0)

椿三十郎

『椿三十郎』と言っても、森田芳光監督・織田裕二主演のほうではありません。
何となくこっちはスルーしちゃったんだよね。
そろそろDVDが出ると思うんで、そしたらレンタルしようと思ってます。

観たのはオリジナル、黒澤明監督・三船敏郎主演のほうです。
最近BSで黒澤明特集やってるんで、録画しました。

何となく椿の流れるシーンを覚えているので、大昔に観てると思うんだけど、
ストーリーなどはほとんど忘れていました。
今観ても面白い!

黒澤作品としてはちょっとお遊びが入っていて、
軽いタッチでマニア受けしないかもしれないけど
私はかなり好きだわ、この映画。
ちょっと人が斬られ過ぎって気もしますけど、
三船三十郎、格好いいよね~。

脇をしめる俳優たちも絶妙。
セリフにも演出にもひとつも無駄がないんだな。

『用心棒』の時と同じように、ラスボス的な敵役に仲代達矢が扮していますが、
これまた何だかタコのような頭に眼球鋭く、一度見たら忘れない風貌。
彼のような切れ者が三十郎の策に安々と引っかかるのは腑に落ちないけれど、
彼、室戸半兵衛は三十郎に惚れこんでいた、とする評を発見し何となく納得。
きっと彼も相棒が欲しかったんだね。

それにしても黒澤明の映画はすごいですわ。
『隠し砦の三悪人』もリメイクされたけど、こっちはリメイクから観てみようかな。
オリジナルから観ると、リメイクは劣って見えちゃうもんね。
[PR]
by leonpyan | 2008-05-08 22:02 | 映画 | Comments(4)

富士宮で茶摘み♪

もう一週間前のことになりますが、名古屋から静岡に移動して、お茶まつりに行ってきました。
富士宮市の山本というところ。お茶畑が一面に!

c0004750_2062053.jpg



富士宮と言えば富士宮焼きそばですねえ。
これは富士宮焼きそば学会のお宮横町内アンテナショップのもの。
麺に弾力があって、ダシ粉が効いていて美味しい!
c0004750_2065211.jpg



富士山本宮浅間大社に行ってきました。
c0004750_207284.jpg



厳かな本殿。
c0004750_2075350.jpg





富士山の雪解け水が湧き出てできた沸玉池のそばに、湧水を汲むことの出来る場所があります。
藤がとてもきれいでした。
c0004750_208912.jpg

[PR]
by leonpyan | 2008-05-06 20:06 | 旅行 | Comments(0)

初めての名古屋上陸

新幹線で何度も通過したことはあっても、駅に降り立ったことがなかった名古屋に先週末行ってきました。

目的は知り合いの中国茶館に遊びに行くことだったんですけどね。

c0004750_8563870.jpg


↑これがそのお茶屋さん。ステキでしょ?店内もオシャレなんですよー。
お店のお話はgooのブログのほうに書いたんで、こちらでは名古屋で食べたものをメモメモ。


名古屋と言えば何でしょうか?
ちょっと考えただけでもミソカツ、きしめん、味噌煮込みうどん、
ういろう、天むす、ひつまぶしなどなど、いろいろありますよね。
私がこの中で食べたかったのは、まずきしめん。
ランチに栄のファッションビルに入っている「宮きしめん」へ。
c0004750_8582184.jpg


本店は熱田神宮にあるんだけど、今回は時間がないのでそこへは行かず。

これはぶっかけきしめん。つゆはアツアツです。
新鮮な桜海老が美味しい!
c0004750_8583772.jpg



名古屋は日帰りで、夜は静岡に移動しなくてはいけなかったので、
お茶屋さんでまったりしていたら夕飯の時間がなくなってしまいました。
本当は有名な蓬莱軒に行きたかったんだけど、
名駅地下街にあるどんぶり稲生でひつまぶし。
一緒に行った友人によれば蓬莱軒とは比べ物にならないそうだけど、
とりあえずひつまぶしを食べることができたので満足。
c0004750_8591210.jpg



名古屋グルメはまた次回ゆっくり来た時に堪能しようっと。
あ、でも私は味噌煮込みうどんとういろうはちょっと苦手です。。。


これは紅茶専門店のテラスに咲いていたモッコウバラ。
名古屋にはステキなカフェが多いのです。
c0004750_8592636.jpg


[PR]
by leonpyan | 2008-05-01 08:56 | グルメ | Comments(6)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし