<   2007年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2007年マイベスト

今年も残すところあと一日となりました。
大掃除も終ったし、大晦日は『24 シーズン6』のDVDを観てゆっくり過ごそうと思います。

毎年この時期にUPする劇場鑑賞映画のマイベスト、
今年も挙げようと、数えてみたら、何と20本しか観ていない!
これではベスト10どころか、ベスト5もないもんだよね(汗)。

でも何も書かないのも寂しいので、映画生活の投稿ページで高得点を付けたのをメモしておきます。

今年は星5つは無し。
最高は星4つ半で、4本ありました。

リトル・ミス・サンシャイン

ドリームガールズ

それでもボクはやってない

ブラッド・ダイヤモンド

この4本は順位を付けられないくらい、どれも面白かったです。

来年もこのくらいのペースの映画鑑賞になりそうだな。
もう少し中国・香港系の映画に頑張ってもらいたいものです。


さて、今年最後の更新になります。
この場をお借りして、、、

ブログに遊びに来てくださった皆さま、ありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいませね!
[PR]
by leonpyan | 2007-12-31 00:04 | 映画 | Comments(4)

10時間マラソン式忘年会

一昨年あたりからmixiで集っている高校の同窓生たちとの忘年会、今年初めて参加しました。

一次会は中華街にてランチ、12名で4時間、
二次会は聘珍楼茶寮に場所を換え2時間、
その後は横浜から渋谷の居酒屋に場所を換え、新たなメンバーも加わり7名で3時間。
移動の時間を加えると、何と12時から夜10時までのロングターム忘年会でした。

高校卒業以来、ほとんど話をしていない友人もいたのだけれど、
何故か全くブランクを感じさせないのが不思議。

年金トークやら子供の恋バナやら、年齢を感じさせる話題も出て、
でも、やっぱり同世代だからこその悩みもあって、
楽しくかつ癒される10時間でした。

同級生ってありがたいもんですわ、ホント。

久々の夜の渋谷。
全く人の流れが衰えない、眠らない街。
c0004750_15172678.jpg


[PR]
by leonpyan | 2007-12-28 15:19 | 雑談 | Comments(2)
Merry Christmas!!

今年のクリスマス・イヴもお家でご飯。

我が家のシェフ(=旦那)、最近は手軽に作れる食材を追及しているらしい。
技よりも素材にこだわっているような?

カリフラワーのピュレの上にホタテ、ウニ、甘エビを乗せ、その上からコンソメのジュレをかけたもの。
これはマジ、美味しかった!!
c0004750_12251615.jpg



ZopfのパンはZバゲット。
皮がパリパリで香ばしい♪
c0004750_1229311.jpg



メインは今年は国産のキジ。
中にはワインで味付けたライスが。
c0004750_12302571.jpg


c0004750_12304525.jpg



ケーキはゼフィールのマロンノエル。
甘すぎない、でもしっとり美味しい。
c0004750_1236163.jpg



ふぅ~~お腹いっぱい!しばらく粗食ですね(私が作るとそうなる)。
[PR]
by leonpyan | 2007-12-25 12:36 | グルメ | Comments(10)

覇王別姫藝術展

c0004750_15913100.jpg



先日、神奈川県民ホールで開かれている覇王別姫藝術展に行ってきました。

2003年に亡くなったレスリー・チャンのファンの方々が中心となって
この映画、そして京劇という中国文化を世界に伝えたいという思いが結実したイベントです。

私自身はレスリーのものすごいファン、というわけではないのですが、
彼の映画は好きだったし、2000年に日本で開かれたコンサートも観に行ったし、
何よりこの映画、『さらば、わが愛 覇王別姫』が好きだったから。

藝術展では、映画の未公開メイキングビデオを流していたり、
レスリーの楽屋裏秘話なども展示されていて、とても良かった。
京劇についての説明もあって、参考になりました。

今、チェン・カイコー監督は京劇の名優、故梅蘭芳氏の伝記的作品を撮っているところなんですが、
何と主演の梅蘭芳はレオン・ライが演じるんですよねえ。
期待と不安(笑)で渦巻いております。
レオンに女形がうまく演じられるのか!?チェン・カイコー監督は大丈夫なのか!?など、いろいろ。

『覇王別姫』のレスリーが演じた蝶衣も梅蘭芳氏をモデルにしたのではないかと言われていましたが、
さて、レスリーの蝶衣とレオンの蘭芳、比べるものでもありませんが、
やっぱり比べられちゃうんだろうな(^^;)。
レオン、頑張れ!
[PR]
by leonpyan | 2007-12-23 15:10 | 映画 | Comments(4)

生オッパッピー

笑う門には福来る、ってなことを申します。
年の瀬の笑い納めってわけでもないんですが、
「爆笑バトルライブ」がおらが町にもやってくるってんで、行ってきました。
家族3人で。

出演はさくらんぼブービー、木村晃健、東京03、小島よしお、インスタントジョンソン、ヒロシ。

さくらんぼブービーはテレビ番組『笑金』でよく見ていたときは、
ネタがつまんなくてシュールだと思っていたんですが、
枕のしゃべりは面白かった。
で、ネタはやっぱりつまんなかった(笑)。
動きと顔が面白いんで、ついつい笑っちゃうんだけどね。

木村晃健は相撲ネタなんだけど、貴乃花のマネとかは子供にはわからないかも。
ちょっと会場、冷えてたかな。
がんばれ。

東京03は最近売れてるのかしらん。
私はこのところお笑い番組をあまり観ていないので、初めて見たんだけど
なかなか面白かった。
会場にもコアなファンがいたようです。

小島よしお、テンション高いよねえ。
会場もノリノリになれるのがいいね。
今年で消えるお笑いタレントNO.1と言われてますが、
なかなか頭の回転速そうだし、しゃべりで他の道もあるかも。
生オッパッピーは楽しかった~。

インスタント・ジョンソン、実は家族でファンなのよね。
天然ボケのジャイが好き。
ゆうぞうのおっさん臭さも好き。
スギ。の影の薄さも好き(実は彼が仕切っているんだけど)。
もちろんコントも冴えてました。

ヒロシは久々の自虐ネタで笑わせてもらいました。
後ろに座ってた女子中学生、
「これ、聞いたことある~」
「つまんねぇ~」
って大きな声でしゃべるの、やめようね。

『爆笑バトルライブ』、なかなか面白いです。
そちらの町にやって来た時には、是非。
[PR]
by leonpyan | 2007-12-16 19:01 | 雑談 | Comments(6)

Jasrin@東浦和

昨日は私が通っている中国茶サロンの忘年会。

先生の古くからのお知り合いのシェフが東浦和に開いた『中国菜麺飯 Jasrin』にて。

阿部淳一シェフは以前赤坂の『遊龍』という高級中華店でシェフを務めていた実力派。
昨日はその当時作っていた伝説の料理を再現するという形で店内は貸切でした

特別メニューなので、以下に紹介するお料理は普段はお店にはないかもしれないんですが・・。

JR武蔵野線東浦和駅からバスで5分ほど。
c0004750_11135689.jpg



前菜は右が松子海蜇皮(くらげと松の実の和えもの)、左が芝麻柿海蜇頭(くらげと柿の胡麻ソース和え)。
くらげ好きの私には嬉しい一品。ご飯にも合いそう。
c0004750_11142735.jpg



雲白肉(蒸し豚肉の薄切り、にんにくソースがけ)は家でも作ってみたい美味しさ。
c0004750_11144379.jpg



左上の左が開洋芹菜(中国セロリと干し海老の和え物)、右が冲油魷魚(イカの葱ソース)。
右上は紫菜茭白(まこもの青のりがけ)。
左下は冲烤魚翅(バラフカヒレの葱煮込み)。
右下が炒双菇(茸炒め)。
c0004750_1115486.jpg



左上は冲爆芋艿(葱と里芋のうま煮)。
右上は糖醋肉条(黒酢の酢豚)。江南の味!
左下は豆芽肉絲炒麺(もやしと肉の炒め焼きそば)。
右下はラストのデザート、杏仁豆腐。二層になっていて、上は黄桃。
写真はないけれど、デザートに豆沙春捲(餡入り春巻)も付きました。
c0004750_11152256.jpg



目にも舌にも美味しいランチで大満足の忘年会でありました。


中華スープのお出汁がとても美味しかったので、
通常メニューの麺類などもきっと美味しいだろうと思います。
普段はランチメニューにはヘルシーメニューとして
アンコウ雑炊やフカヒレ雑炊がリーズナブルな値段で食べられるらしい。
お近くの方は是非!
[PR]
by leonpyan | 2007-12-14 11:15 | グルメ | Comments(2)

空と樹と

c0004750_120372.jpg



またまた素敵な本との出会いがありました。

詩人・長田弘氏と日本画家・日高理恵子氏とのコラボ、『空と樹と』。

大きな木の下に立つと、そこにある種の神々しさと言うか、
抗えない自然の力を感じることがあります。

私たちが自然のもとに、本当にちっぽけな存在であること、
そしてそれと同時に自然の力に支えられ、愛されていることも実感する。

そんな不思議な感覚を
優しくかつ力強い言葉で表している長田氏と
岩絵具で筆を走らせることで伝えている日高氏。
その方法は違っても、どちらも私たちの心に深く響いてくる。

そんなお二人のマジックを相乗効果にしたような本がこれ。
大人の絵本とも言うような雰囲気になっています。
日々の忙しさに追われ、なかなかゆっくり旅に出られない方にもお奨め。
空と平原と樹のある空間に導かれ、ふっと自分を振り返ることのできる、そんな本です。


ちなみに日高理恵子氏は高校の同級生でもあります。
もう何十年も樹を描き続けている、私の誇らしい友人です。
[PR]
by leonpyan | 2007-12-09 12:17 | 書籍 | Comments(4)

日帰り八ヶ岳ツアー

mixiの同窓会コミュで30年ぶりに消息を確かめ合った友人kemiさんが
甲府に住む同窓生に会いに行こう!と言うので行ってきました!

同じく同窓生のかっこさんと西国分寺駅でkemiさんのワゴンに拾ってもらい、
一路甲府へ。
無事にこみゆみさんと落ち合い、そのまままた中央高速に乗って清里へ。

結構ひょい、と行けちゃうんだね~~八ヶ岳日帰りツアー。

まずは清里の小作でほうとうを食べます。
c0004750_233462.jpg



4人とも辛口カルビほうとうを頼みました。
野菜が美味しい♪ほうとうもモチモチしていてウレシイ。
量があったけど、ほぼ完食。
ちょっと苦しかったけどーー。
c0004750_0152127.jpg



その後、八ヶ岳を少し上がって、「八ヶ岳倶楽部」へ。
ここは俳優柳生博氏がオープンしたギャラリー・レストラン・園芸用品ショップ。
c0004750_0255464.jpg



フルーツティーは絶品!
清々しい香りが心をあったかくしてくれる。
甘さは身体にスーッとしみこむ感じ
c0004750_024179.jpg



もう、最初から最後まで、車の中もレストランでも、
笑いっぱなしの一日でした。
中高の同級生って、何十年もブランクがあっても
話し出すとどんどん思い出が溢れてきます。

パワーももらって、充電完了!って感じです。
[PR]
by leonpyan | 2007-12-07 23:04 | グルメ | Comments(6)

冬の午後のまどろみ

新しいカメラは動物もしっかりピントを合わせてくれるのでウレシイ。

お休みのところ、失礼して・・・
久々に激写@ヘルマンリクガメのトト♂
c0004750_13455549.jpg



普通はこのくらい近づくと、突進してくるんだけど、
かなーりおねむだったみたいです。
c0004750_13471777.jpg



珍しく、カメラも無視して引き続きお昼寝。
[PR]
by leonpyan | 2007-12-02 13:48 | ペット | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし