<   2006年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今回の主役はソーヤー。
タイトルから、まさかソーヤーが最期!?
と心配したけど、どうやら取り越し苦労でした。良かった、良かった。

イノシシに何度も襲われるソーヤー。
何となく微笑ましいと言うか、むきになってるとこがカワイイ。

でも彼には夢でうなされるほどの過去が。
フラッシュバックで明かされたのは・・・

ソーヤーがシドニーに渡った理由がわかりました。
両親の仇がシドニーでエビショップをやっているという情報を仕入れたのです。
銃も購入してその仇と思しき男に会いに行くソーヤー。

一度は殺すことを躊躇したソーヤーでしたが、
バーで飲んでいるときに出会った初老のアメリカ人男性の言葉が引き金となります。
その男性は息子に言うべき言葉を言えずに苦しんでいました。
それを言えないのは自分が弱いから。
(実はこの男性はジャックの父親でした。何と言う偶然!)
やるべきことをやってラクになるならやれ、と肩を押されたソーヤー。

後片付けをしているエビショップの男にソーヤーは弾丸を撃ち込みます。
しかし、その男は捜していた相手ではありませんでした。
ソーヤーは情報提供者のヒップスにはめられていたのです。
ヒップスはエビショップの男にお金を貸していて、回収できない落とし前として殺させたかっただけでした。
エビショップの男の最期の言葉は
「報いが来るぞ・・・」でした。

ジャングルに入ったソーヤーの耳元でささやく声も「報いが来るぞ・・」。
銃を手にイノシシ狩りに向かうソーヤーに、ケイトは協力するから銃を返すように約束させます。
夜、ゲームをしながらミニボトルを飲み干す二人。
お互いにしたことが「ない」ことを聞き、「なければ」そのまま、「あれば」ボトルのお酒を飲むゲームです。
「人を殺したことがない」という問いでは二人ともボトルを飲むことに。
ソーヤーが殺した相手は明かされましたが、ケイトは一体・・・?

翌朝起きてみると、ソーヤーの荷物だけがイノシシに荒らされていました。
怒り狂うソーヤー。
そこにロックが現れ、意味深な話をしていきます。
昔ロックの妹が遊具で命を落としたとき、
責任を感じて落ち込んだ母親の前に一匹のゴールデンレトリバーが現れ、
彼女を癒してくれました。
5年後母親が死んだ直後にその犬は姿を消したそうです。
母親はその犬が死んだ妹であると信じていた、と。
いぶかしがるソーヤー。
(何でもお見通しロック、かなり怖いんですけど!)

果たして、ジャングルでソーヤーはイノシシと対面します。
イノシシはソーヤーを見つめていました。
銃を取る手が上がりませんでした。
ソーヤーは誰と見つめ合っていたのでしょうか?
殺した相手?両親の仇?それとも・・・?

前回イーサンを殺してしまったチャーリーも心に傷を負っていました。
ハーリー、クレア、そしてサイードに慰められ、心を開き始めます。

この島は人が心を開き、過去と決別し、新しい自分を歩み始める場でもあるのかもしれません。
でもいつも命が危険にさらされていて、かなりハードな道のりです。
試練の島でもあるのでしょうか。


公式サイト
[PR]
by leonpyan | 2006-02-27 23:34 | LOST -海外ドラマ- | Comments(10)

浪速の弁慶

いや~~本当に秒殺とはこのことですね。

亀田三兄弟の次男、浪速の弁慶こと亀田大毅、派手なデビュー戦でした。

実は土曜日に横浜中華街に夕食を食べに行ったとき、
亀田大毅の宣伝カーが走っていて、
「ああ、明日が試合なんだねー」なんて家族で話していたんでした。

これがまたチャチな宣伝カーでね、
軍歌みたいな演歌みたいな曲を流していて
遠くから聞くとまるで右翼宣伝カーが走っているのかと思っちゃうような。

試合の後、自分でもハウントドッグを熱唱しちゃったりして、タレント性もアピール。
関西系のノリがなかなか微笑ましくて、私は三兄弟の中では一番好きかも(笑)。
[PR]
by leonpyan | 2006-02-27 01:19 | 雑談 | Comments(2)

海ほたる

お墓参りの帰りにアクアラインを通ってきました。

私は初めてだったので何となく興奮してしまった!
東京湾は結構広い!

木更津側を臨みます。
c0004750_0333214.jpg



午後の太陽が海に反射していたのでパチリ。
c0004750_0381880.jpg


右下に写っているのは、海底トンネルの掘削に使用した実物大のカッターフェイスの巨大なモニュメント。
[PR]
by leonpyan | 2006-02-26 00:43 | 旅行 | Comments(2)
今日の話題は何と言ってもフィギュアスケートの金メダルだよね。
朝はさすがに美姫ちゃんの時間には起きられなかったけど、最終グループには間に合いました。

荒川静香選手、おめでとう!

トリノで初めての日本選手のメダル、というのも嬉しいけれど、
フィギュアスケートでアジア初の金メダルは快挙です。

フィギュアスケートと言えば日本の選手はジャンプばかりが目立って表現力に欠けると長年言われてきました。
そんな評価を払拭する荒川のエレガントな演技。
イナバウアーから三連続ジャンプなどのこだわりの構成も良かったけど
クールな表情が大人の落ち着きを感じさせて、伸びやかな手足がとても氷上に映えていたと思います。

それにしてもトリノのメダルってデカイよねえ。
まるでCDのようだわ~。
[PR]
by leonpyan | 2006-02-25 00:15 | 雑談 | Comments(2)

PROMISE

中国の「第五世代」と呼ばれる監督たちの映画が私は好き。
その中でもチェン・カイコー、チャン・イーモウ、ティエン・チュアンチュアンの三人は
失敗作を撮っても何となく点が甘くなってしまいます。

今年はイーモウとカイコーの新作が揃ってお目見え。
先週のイーモウ作品『単騎、千里を走る』に続いて、弾みをつけてカイコーの『PROMISE』を観てきました。

予告も少しは観ていたので、映像の美しさに大きな期待を抱いておりました。
ふーむ、これは武侠映画ではなく、ファンタジーらしい・・・さすがに画面は美しい。
・・が、上映開始10分とたたないうちに、私の中で何かが弾けました。

チャン・ドンゴンの登場・・・いよっ、待ってました、イイ男!
・・のはずが・・「あ、どうしよう、ここって笑ってもいいところ?」
と迷う間もなく、ククク、と声を出して笑ってしまった私。
その後、笑いのツボが約4回。決してコメディじゃないんだけどね。

『カンフーハッスル』『火山高』を彷彿とさせるアクション場面!
全編通じて真面目なのか狙ったのかわからないようなトンデモ展開が待っています。
何がすごいのかはまずご覧になってみてください。
恐るべし、チェン・カイコー!そう来たか。

格好いいんだけど何とも天然な雰囲気をかもし出しているチャン・ドンゴン(昆崙)。
スケベなおっさんをじっとり演じる真田広之(光明)。中国語、うまいよ!感心したよ!
暗くて何となく『藍于』的な色合いを持たせた独特のムードがいいリィウ・イエ(鬼狼)。
極めつけは扇子を持たせたらアジア一!?のニコラス・ツェ(無歓)。美しい!
この4人の競演がこの映画の肝とも言えますね。たまんないねぇ。

セシリア・チャン(傾城)はどーなんだろう・・。
最近痩せすぎちゃってオーラもかわいらしさも下降気味の彼女、
何だか蓮っ葉な感じがしちゃってこの役は向いてなかったような。
カイコーとしては意地でもチャン・ツィイーは起用したくなかったろうし、他に人材なかったのかな。

まあ、とりあえずストーリーは尻つぼみだし、
CGも笑っちゃう場面多々あるし、
評価としては絶賛できないけど、何だか憎めない映画です。
いや、結構好きかも(笑)。
年末あたり、私のベスト映画の中では特別賞に輝きそうな感じです(ホントかい)。

PROMISE@映画生活
[PR]
by leonpyan | 2006-02-22 22:36 | 映画 | Comments(8)

人間性バトン

引っ越してきたよ」の(・ε・)ヾさんよりバトンをいただきました。

□■□回してくれた人の印象□■□

(・ε・)ヾさんには直接お会いしたことがないので
ブログ付き合いからの私の勝手な想像です
(怒っちゃイヤよん!)

・外見は女っぽくてナイスバディである。
・好き嫌いがはっきりしていて筋を通す人である。
・アジア通に悪い人はいない!(笑)
・書家。集中力あり!カコいい!

□■□まわりから見た自分はどんな人? □■□

・見た目、怖そう。厳しそう。態度デカイ。
・話してみるとサバサバしている。よく笑う。
・足だけ妙に細い。

□■□自分の好きな人間性を5つ述べよ□■□

こういう人間性を持つ人が好き、と言う意味で

・信念を持っている。
・自分の責任は自分でしっかり持つ。
・他人の痛みがわかる。
・周囲を和ませる力がある。
・大局で物事を見ることができる。

□■□嫌いなタイプを5つ述べよ□■□

・他力本願。
・愚痴や悪口しかしゃべらない。
・虚言癖がある。
・自分に甘く他人に厳しい。
・自己チューで他人を振り回す。

□■□自分がこうなりたいと思う理想像□■□

年をとっても人の話を上手に聞くことができ、
人から学ぶ姿勢を持ち続ける人間でありたい。

□■□自分を慕っている人に叫んでください□■□

どんな時でも私は味方だよ!

□■□そんな大好きな人、5人にバトンを回してください□■□

一応指名させていただきますが、スルーもOK、アンカーもOKでございます。
よろしかったらよろしくお願いいたします♪

映画つながりで・・にゃんこさん 黒猫のうたた寝

りよんつながりで・・riyonさん  Come Home 

同じくりよんつながりで・・はなさん ひっそり☆こっそり◇日々のこと★ 

お茶つながりで・・hanacha3さん お花とお茶とお化粧品と。

ドラマつながりで・・rukoさん new雑記帳 
[PR]
by leonpyan | 2006-02-21 22:06 | ブログ | Comments(12)
クレアはやっぱり全ての記憶を失っていました。
飛行機事故から後の記憶は全て。
せっかく親しくなったのにチャーリーはショック。
クレアを守ろうとしたのに守れなかったということだけでも傷ついているのに、
自分のことを露ほども覚えていないことにまたショック。

何故チャーリーはこんなにクレアを守ることにこだわるのか?
クレアに好意を抱いている、というだけではなさそうです。

ここでチャーリーのフラッシュバック。

ロンドン。
チャーリーは兄が結婚してオーストラリアに行き、
バンド「ドライブ・シャフト」も事実上空中分解。
自分は麻薬中毒になってしまいお金にも困っている。

そこで友人(麻薬の売人?)から持ちかけられた計画は
お金持ちのお嬢さまルーシーをナンパして騙すこと。
最初は騙すつもりが本気になるチャーリー。
ルーシーとはいいムードで進みますが、
バンドも再開の目途が立たない今、
何とか生活の基盤を作らなくてはなりません。

チャーリーはコピー機の営業マンの職を得ます。
でも過度のプレッシャーと心の迷いから
ついついルーシーの家にある
高級骨董品(チャーチル所有だった煙草入れ)に
手を出してしまいます。

コピー機のプレゼンテーションでオタオタしたチャーリーは
吐き気を催して病院に運ばれ、盗みも見つかってしまいます。

全てを知り、チャーリーに失望したルーシーは
「君を守りたかったんだ」と言うチャーリーに
「誰も守れやしないわ」と冷たく言い放つのでした。

「誰かを守る」これがチャーリーのキーワードだったんですね。

さてさて、クレアが戻って少しだけ平穏を取り戻したかにみえたある日、
ジンとチャーリーがジャングルを歩いている途中で
突然ジンが何者かに攻撃され、気を失います。
何と、イーサンが現れチャーリーを脅迫。
クレアを連れてこないと毎日一人ずつ殺すと。

その日の晩、ジャングルからの侵入者を知らせる罠をしかけ、
交替で見張りを立てて防御をしているところに、
侵入者の合図が。

見張りに立っていたブーンが駆けつけると、
ヴィンセントが帰ってきたところでした。
ホッとしたのもつかの間、海岸で悲鳴が。
スコットという男が犠牲に。
イーサンは有言実行でした。
ジャングルからではなく、海から進入したらしい。

こうなったら待っていては埒があきません。
次の日の夜、クレアをおとりにして
ジャック、ロック、サイード、ソイヤー、そしてケイトの5人が
それぞれ銃を持ち、隠れて警護につくことにしました。

雨が降ってきてクレアが一人たたずんでいるところにイーサンが現れました!
飛びかかるジャック。
うまく生け捕りにし、ロック、サイード、ソイヤー、ケイトも集まったところに
ジャックが落とした銃を拾ったチャーリーがイーサンに弾を撃ち込んでしまいます。
クレアを守るにはこれしかなかった、と言うチャーリー。。。つづく。


イーサンが捕まって、おお!と思ったところで銃声が!
あ~イーサンが死んじゃったら手がかりはなくなるよね。
確かにチャーリーの言うとおり、イーサンが秘密を吐くわけはないだろうけど。
でもまだまだ「Others」はいるんだよね?
クレアの赤ちゃんは無事に生まれるのでしょうか??

AXNの公式サイトにキャストインタビューがあるんですが、
その中で俳優さんはJJと6年契約を結んでいると言う発言がありました。
っつーことはこのドラマ少なくとも6年は続くんですか?
謎を引っ張ったまま6年すか!?(泣笑)


公式サイト
[PR]
by leonpyan | 2006-02-20 16:21 | LOST -海外ドラマ- | Comments(8)

炭火焼 円相

新年会を我慢していた反動で、美味しいものを食べると言うお誘いは二つ返事で参加中(^^)。

先日は高校時代の友人たちと新年会を兼ねたランチ会がありました。

新宿NOWAビルにある「炭火焼 円相」へ。

ここは新橋の料亭「金田中」グループの経営で、
他の系列のお店はランチでも万単位ですが、
この「円相」とセルリアンタワーにある「金田中 草」の2店舗だけはランチが比較的リーズナブルです。

私たちが頼んだのは、女性限定豆腐コース。

前菜 季節の前菜盛合せ、
汁替り 手造り豆腐と生湯葉、
生野菜 和風サラダ
c0004750_2117419.jpg



焼物  銀鱈西京漬け とろ鮭
     実山椒つくね焼き
     水蛸 厚揚げ豆腐 焼き野菜
c0004750_21174488.jpg



食事  豆乳雑炊
c0004750_2118618.jpg



デザートバイキング
c0004750_21182850.jpg


さすがにお豆腐と湯葉は美味しかったです。
雑炊も出汁がきいていて、豆乳と湯葉の甘みがいい感じでした。
焼き物は横にある網で焼くセルフスタイル。
デザートバイキングは場所を移して、ゆっくりと味わえるようになっています。
女性グループに大人気でした。
[PR]
by leonpyan | 2006-02-19 21:23 | グルメ | Comments(6)
2回目鑑賞となると、新たな発見や再確認がいろいろあります。

ユンスめ~~~。
この時からオ・ギョモ一派に加担しておったか!
「ここまで病が蔓延した責任は最高尚宮にあるかと。」
職務放棄、職務怠慢とまで言うとは。
この後のことを知っていると、あんたに言われたくない!って思っちゃいますね。

そのユンスを利用することを提案したのはクミョンでした。
チェ尚宮に
「お前もやることに抜かりが無いね。」
とまで言わしめて。
確かにチェ尚宮はやることが半端でぬかりだらけだったりするんですが。

先週くらいまではクミョンも可哀想・・なんて同情しましたが、
最高尚宮の謀殺に直接関わっているとなると、さすがに許せませんね。

「私はこうして生きていくしかありません。
こうするしか生きていく術がないのです。」

と言うのは言い訳にしか聞こえません。

おまけにチョンホさまに対しては
「宮中では病が蔓延しています。
チョンホさまは心配してくださらないのですか。」

とキレまくり(笑)。
まあ、チョンホさまも間の悪い男ですが。

後半は明国の使者の接待エピソード。
チャングムは罰を受けることになるのでしょうか?
というヤキモキさせるところでつづく。
使者はいっつもまずそうに食べていましたよね。何だか不安・・・(笑)。

BS2放送の時に書いたレビューはこちら 

・NHK総合テレビ公式サイト
[PR]
by leonpyan | 2006-02-18 21:49 | チャングムの誓い(大長今) | Comments(8)
先日鴨さんにいただいた手作りの携帯ストラップ。
c0004750_2032472.jpg



鴨さん、ありがとう~~♪
私の好みをよく知ってらっしゃる!(^^)/

今時はビーズも多種多彩なようでして、動物シリーズも人気みたいです。

腹甲もこっています。
(右は本物のカメの腹甲。我が家のトトが特別出演。)
c0004750_20322776.jpg

[PR]
by leonpyan | 2006-02-17 20:28 | ペット | Comments(4)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし