チャングム(勝手に)名言集 第54話「我が道」

王様の開腹手術を提案したチャングム、
まずシン医務官とウンベク医務官の前で針麻酔をやってみせます。
でもこの時代、お腹を切り開くなど想像もできません。
医務官はもちろん、大臣たち、そして皇后も反対します。
(それにしても王様が老衰なのに、
周りの長官や大臣たちが老化しないのは何故?
初めから老人だったから?)

結局王様の病を手術で完治させることは諦め、
チャングムはできる限りの治療を施します。

今回の名セリフはこれを置いて他にないのではないでしょうか。
「会ったばかりなのにもうまたチャングムに会いたい」
恋する気持ちを端的に表す名セリフだと思います。
そう願った王様の言葉を聞いたかのように現れるチャングム。

チャングムの姿を見て王様は最後の決断を下します。
王命により、チャングムをチョンホの元へ逃がすこと。
自分が死ねばチャングムは周囲から総攻撃を受けかねません。
チャングムを自由にしてやること、
それが愛する女性にしてやれる王の最後の思いやりでした。

王が崩御し8年が過ぎます。
ある村では昔のチャングムとそっくりの女の子ソホンが
これまたチャングムの母とそっくりなチャングムに叱られています。
そこへ助けに入るのが、チャングムの父とそっくりなチョンホ。
(第1話とシンクロするところがニクイ演出です。)

中宗の後に即位した王(東宮だった長男)が早逝し、
皇后の息子キョンウォンが即位することで
チョンホの身分回復を妨げる足かせはなくなりました。
政敵たちも皇后によって一掃された様子。
チョンホとチャングムは宮中に迎え入れられます。

懐かしい面々と再会するチョンホとチャングム。
(チャンイも尚宮姿になっています。
長官さまはやはり王様逝去で引退したのでしょうか。)

再び宮中に勤めるように皇后(この時は既に皇太后)に請われますが、
チャングムたちはこれを辞退。
「宮中は多くを与えてくれるけれど大切なものも奪うところ」
だから。
これからも多くの民のために医術を極めたい、と誓うチャングム。

ラストは都から戻る途中で苦しむ妊婦に開腹手術を施し、
成功して返り血だらけの顔で微笑むチャングムと
一瞬それに引きながら一緒に喜ぶチョンホとソホンの図。
この先もこうやってチャングムに翻弄されるであろうチョンホの運命を暗示しながらの幕。


さて、とうとう最終回となってしまいました。
BS放送時、そして地上波放送と、毎週ブログにレビューを書いて
チャングム関連のエントリーも100を超えました。
ブログを見に来てくださった皆様、ありがとうございました。

BSで鑑賞した時よりも二巡目(正確にはBS再放送も観ているので三巡目)の今回は
さすがにちょっとテンションが落ちていますが、
何度観ても面白いドラマであると言うのは確かですね。
我が家はわざわざチャングムテーマパークまで行ったくらい家族でハマっていましたし。
またこんな風にブログでレビューを書きたくなるドラマに出会えたら、と思います。
 
次のNHK土曜枠は『チェオクの剣』だそうです。
これは・・・もう観ません(笑)。
しばらく韓流からは離れそうです。

BS2放送の時に書いたレビューはこちら
[PR]
Commented by チャングム大帝レオ at 2006-11-19 12:27 x
ちょし殿ちょしどのちょ、し~ど~うんぬおおおおお――――――!!

昨日で遂に終わってしまいましたね。BS時代からこのドラマのお陰でちょしさんに出会うことが出来て感謝しています。
周りの友人たちはチャングムに始まりチャングムで終わると言って韓流から距離を置くという人が多いです。何か気が抜けたような感じです。
次回は『チェオクの剣』・・・う~ん、キビシィ~・・・
Commented by leonpyan at 2006-11-19 20:56
>チャングム大帝レオさん
こちらこそ、レオさんと知り合えてよかったです。いつもコメントありがとうございます。韓流がここまで盛り上がったのはネットのおかげもありますよね。
『チェオクの剣』はBSの時観て、レビューも書いていますが、読み返すと愛情入ってません(笑)。
Commented by うーすけ at 2006-11-21 02:28 x
脱力したまんま、時間が過ぎました・・・^^;
いやはや、 最後まで息を吐かせぬ展開に、やめてよ~大団円にしてよぉ~と叫びながらの・・・で、 とうとう終わっちゃいました。
あぁ、さびしい。 でも、本当に素晴らしいドラマ作品でしたねぇ。 かつて一度は断念したけど、 改めてちゃんと観れて、本当によかったです。 事情で見逃したときには、 ちょしさんの、ここでの「名言集」にも、何度助けられたことか!!!
本当に本当にお疲れ様でした~&ありがとぉございました♪♪♪

・・・願わくば、またNHKで再放映してくれますようにぃ~~~!(DVD全部買っちゃたいけど高いもんねぇ^^;)
Commented by leonpyan at 2006-11-21 22:29
>うーすけさん
こちらこそいつもコメントありがとうございました。地上波は何とか54話全部UPできました。感想を分かち合えるのは嬉しいものです。
再放送、あるみたいですよ。希望としてはノーカットでお願いしたいんですけどねー。
Commented by ruko at 2006-11-22 00:14 x
ちょしさん、こんばんは。

1年間おつきあいいただいてありがとうございました。TBやコメントがまともにつくようになった初めてのドラマがチャングムでそれから1年、アクセス数も順調に増えました……。

ちょしさんのいつも抑制されたオトナなコメントが暴走しまくっている私のエントリを救ってくださったような気がしています。チャングム、確かに衿のあたりに返り血を浴びていたように見えましたが棒線引いてあるのはなぜですか(汗)?

ファンタジー終わりましたね。もしノーカット版の放送があるのだったら、女官編だけ見たいです(爆)!
Commented by leonpyan at 2006-11-22 10:51
>rukoさん
こちらこそ、ありがとうございました。いつもrukoさんの角度を変えた視線に感心することしきりでした。
返り血は現実的なので、チャングムラブな皆様にはお目汚しかと思い、棒線引きました。でも、実際はもっとすごい返り血を浴びてもいいと思うんですが(苦笑)。
Commented by mahorou at 2016-12-10 13:00
ちょしさん、はじめまして、こんにちは。
車椅子のまほと申します。
チャングムの誓い、大好きでした。
記事のことばもすぐ思い出せます。
ゆっくりと過去記事読ませていただきますね。

お若くして旅立たれたご友人様の
ご冥福を心よりお祈りいたします。合掌
Commented by leonpyan at 2016-12-23 22:17
> まほさん
コメントありがとうございます。
チャングムは当時家族揃ってファンになり、ソウルのチャングムパークまで行きました。いいドラマでしたね。

まほさんもよいお年を!
by leonpyan | 2006-11-19 10:47 | チャングムの誓い(大長今) | Comments(8)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし