茂隆餐庁

上海グルメレポート、最後のエントリーです。
最終日のお昼に行ったのですが、今回の旅行をコーディネートしてくださった方は
実はここが一番食べさせたかった場所ではないかと思うのです。

店構えはこんな感じで知らなければ素通りしてしまいそう。
客席も24席くらいしかありません。
c0004750_14534675.jpg


多分、今のところ日本で売っているどのガイドブックにも載っていないでしょう。
ただ、先日『danchu』の上海特集で紹介されてしまったので、今後は日本人も増えるかも。

場所はオークラ・ガーデン近くの小さな通り沿いにあります。
お昼や夜の食事時にはこのお店の前に高級車がズラリと並び、行列ができるそうです。
(上の写真でも既に4台くらい車が止まっていました)
そう、グルメなジモティ御用達のお店なのです。

本場上海料理が堪能できる店。

油爆蝦。上海っ子の食べ方は皮をむいて黒酢をつけるんだそうです。
c0004750_1458422.jpg



紅焼肉。これぞ江南料理の定番!
こんなに美味しい豚肉のしょう油煮は食べたことがありません。
きっとこれがあるからこのお店はこんなにも人気なのだろうと思います。
c0004750_14591541.jpg



田ウナギの炒め物。穴子に似た感じです。
c0004750_150024.jpg



「草頭」と言う野菜の炒め物。豆苗をもう少し歯ごたえよくした感じ。美味。
c0004750_1502651.jpg



韮黄炒蛋。黄ニラと玉子の炒め物。
c0004750_150411.jpg



鯽魚蟹湯。フナと上海ガニのスープです。これは季節物かな。
c0004750_1505732.jpg



予約もできない、ひたすら並ぶしかないこのお店、オーダーの仕方も難しそうではありますが、行って見る価値は十分あります!
[PR]
Commented by at 2006-11-18 17:54 x
タッパー持って行かなかったの?(T_T)(T_T)(T_T)
うまそ~~~~~~~~~だっ!体型に影響は出なかった?(イヤミの100ぐらい言っておこう)うまそ~~~~~~だっ!
Commented by みうっちぁ at 2006-11-18 23:57 x
これっこれっ!これですよ!
あたしの中の上海料理のイメージ。
ビールも白いご飯も合いそうですぅぅ!

Commented by leonpyan at 2006-11-19 10:50
>鴨さん
多分、地元の人たちは持ち帰るんだろうなあ。
体型は・・・ご存知の通りよっ!(ヤケッパチ)
Commented by leonpyan at 2006-11-19 10:56
>みうっちぁさん
朝、小龍包も食べていたので、この時はお腹に余裕が無かったのが残念だったけど、白いご飯はピッタリでしょうね。
紅焼豚飯って言うメニューもあるので、ランチはそれとスープ一品で十分楽しめそうです。
Commented by チャングム大帝レオ at 2006-11-19 12:18 x
ちょし殿ちょしどんのちょしどどどんどんぬゥおおお―――――!!

最後の最後まで涎をたらせてくれるレポートありがとうございます。

紅焼肉・・・ちょし殿を唸らせる一品は相当なお味のようですね。紅焼豚飯でもいいから日本にもないのでしょうか。
一部の人だけが知っていてマスコミに取り上げて欲しくないお店ってありますよね。気持ちわかります。
Commented by leonpyan at 2006-11-19 20:52
>チャングム大帝レオさん
日本でも上海料理のお店に行けば紅焼豚はあると思いますよ!でもこのお店の紅焼豚は脂身たっぷりにもかかわらず、全然脂っこくなくてスルッと食べられちゃうんです。コラーゲンだけが残っているような感じで。絶品でした。
by leonpyan | 2006-11-18 15:12 | グルメ | Comments(6)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし