LOST 第40話「記憶の扉」

今回は予告どおり、クレアが誘拐された時の記憶が戻ったというお話でした。
一応期待は裏切られなかったので次回に楽しみが続いたと言う感じです。

夜中、泣き止まないアーロンをあやすクレア。
熱が高く、発疹も出ています。
クレアはロックに頼んでハッチにいるジャックを呼びに行ってもらいます。
(すっかりロックに頼っているクレア。
残念ながらチャーリーの出番は無さそうですね?)

一人、アーロンを看病するクレアのもとにダニエルがやって来ます。
泣いているアーロンを見て、
「病気なの?感染したのね?覚えてない?」と言うダニエル。
クレアは近寄らないでとパニックになります。
ケイトが助けに入り、ダニエルは去っていきました。

ジャックが到着し、突発性発疹だから大丈夫だと診断します。
(そう、0歳~1歳くらいの子供はこの突発性発疹にたいてい罹るんですね。)
それでもダニエルの言葉に不安を感じ、伝染病を心配するクレア。
クレアはリビーに頼み、誘拐されていた間の記憶を戻してもらうことにします。

リビーの治療が始まり、少しずつ記憶が戻ってくるクレア。
イーサンに検査をされ、お腹に注射を打たれたこと。
この注射によって何かの病気に感染させられたと思いこんだクレアは、
検査された場所に行けばワクチンがあるとケイトに話します。

ソーヤーに銃を借り、アーロンはサンに預けて、
ケイトとクレアは出発します。
しばらくするとダニエルが現れます。
誘拐されていた時に「彼ら」の場所の近くでダニエルと遭遇し、
彼女の腕を引っかいたことを思い出したクレアは
「彼ら」のところへ連れて行くようダニエルに頼みます。

ダニエルはクレアに引っかかれた場所に連れて行きますが
実はダニエルはそれ以上の道は知らなかった様子。
クレアの記憶をたどるしかありませんでした。
少しずつ見覚えのある場所をたどるクレア。
そして、以前イーサンに連れてこられた場所を見つけます。
「彼ら」の場所の入り口が近いことをクレアは感じます。

クレアはイーサンに連れ去られた後、
子供部屋を与えられ、検査を受け、
いい待遇を受けていました。
出産が近づき、生まれてくる子供のために靴下を編んでいたことを思い出します。

ある日見知らぬ男とイーサンが話すのを聞きます。
「リストを作ってから彼女を連れてくるはずだぞ」と男が言うと、
「仕方ない。彼らは乗客名簿を持っていた」と言い訳をするイーサン。
その後、イーサンはクレアを外へ連れ出し、
秘密の話をしよう、と言います。
クレアがいなくなると寂しいが、二人分のワクチンがない。
自分たちは子供をしっかり育てるので、
クレアは出産したら皆の元へ戻ればいい、
子供を自分たちに託すかどうか考えて欲しい、と言うイーサン。


クレアは「彼ら」の場所の入り口を見つけます。
ダーマのマーク。中に入るともぬけの殻。
クレアが捜していたワクチンもありませんでした。
そして、ダニエルが捜していた娘、アレックスもそこにはいませんでした。

クレアはさらに記憶を取り戻します。
一人の女性が「今夜やる気よ。今すぐ逃げて」
とクレアを助け出そうとしたのを思い出します。
手術室で数人が準備を始めているところで、
クレアのお腹を切開して赤ん坊を取り出すのだと女性は言います。
抵抗するクレアに薬で意識を失わせ、外に運びます。

クレアは気がつくと一人外にいました。
そこへダニエルがやってきます。
遠くからクレアを捜す「彼ら」の気配が。
「彼ら」に意識をコントロールされていたクレアは大声をあげて
「彼ら」を呼ぼうとしますが、
ダニエルがクレアを殴り気絶させ、追っ手から逃がします。


クレアは全てを思い出しました。
ダーマの検査室から自分を逃がしてくれたのが
ダニエルの娘であるアレックスだったこと、
そしてダニエルが自分を背負い、
キャンプの近くまで運んでくれたのだと知ります。
ダニエルは娘のことを聞き、クレア、ケイトと別れます。

一方、ハッチではロックとジャックがヘンリー・ゲイルと名乗る男の世話をしていました。
エコーは武器庫に誰かがいることを知り、
彼と話したいとロックに頼みます。

ゲイルの部屋に入るエコー。
島に着いた最初の晩に二人殺したことを話し、
君の許しを請いたい、と告白します。
誰かに言わねばならない、と。
(懺悔・・・ですか?)

ロックはゲイルにドストエフスキーの本を渡します。
(この時ゲイルが「スティーヴン・キングはないのか」と言ったのが
なかなかニクイですね。
その後、ヘミングウェイとドストエフスキーを対比させるのがまた面白い。
でも、このやり取りでゲイルはロックの人となりを把握したようです。)

ゲイルはロックとの会話で巧みに取り入り始めています。
ロックには人の上に立つ才能があると匂わせた後で
「なぜ医者に仕切らせる?」と振るゲイル。
「そうじゃない。2人で決めてる」と言ったものの、
しっかり術にはまって、苛立つロック。
そして、ロックが苛立っているのを聞き逃さないゲイル。
(もう、確実にゲイルは“Others”でしょう。)

“Others”の謎が少しずつですが分かり始めてきました。
まず、「彼ら」は本当に島に住んでいるのか?が怪しくなってきました。
キャンプを転々としているのか、
それとも他の場所に基地があって実験のために度々島を訪れるのか。
ジャックたちを脅したヒゲの男のヒゲが実は付け髭で、
検査室のロッカーに置き去りにされていましたね。
イーサンが医師であったこと、
ゲイルがかなりマインドコントロールに長けていそうなことから
「彼ら」はダーマから派生した狂信的な過激分子たちかも?
[PR]
Commented by ruko at 2006-10-23 20:59 x
ちょしさんこんばんは。

久しぶりにそこそこ見応えのあるエピソードになってほっとしました。しかしアザーズの謎はまた増えた感じだし…。

>>「彼ら」はダーマから派生した狂信的な過激分子たちかも

ダーマの施設を使っていたことからも関係はあるかもしれませんね。ただ、ジャックが使っていた薬と違ってイーサンが使ってた薬にはダーマ印がついてなかったような気もするので……。

次回もまぁ、こんな感じだったらギリギリ脱落せず観られるかもです。

ゲイルはとにかく早くポイしたほうがいいと私も思いました。
Commented by leonpyan at 2006-10-24 08:36
>rukoさん
>ただ、ジャックが使っていた薬と違ってイーサンが使ってた薬にはダーマ印がついてなかったような気もするので……。

おお、そうでしたっけ?確認してみなければ。

今後ロックvs.ジャックが激化しそうな感じもありますね。あまりそれで引っ張らないでほしいと思うんですが(^^;)。
Commented by かっこ at 2006-10-24 20:46 x
日曜日、9時に家に帰りつかなかった。そうすると次の再放送が月曜日の11時。(昼間は出かけてて無理なのよ〜泣)これをのがすと、次が土曜日の夜まで再放送がない!
ってなわけで、まだ観てないの。でも今回はよかったみたいだから、楽しみに土曜日(0時だから、深夜だね)まで待つわ。
Commented by leonpyan at 2006-10-24 22:18
>かっこさん
今回は期待していいと思うわ!ジャックもサイードもソーヤーもあまり出ないけどね(^^)。
Commented by akko at 2006-10-25 15:12 x
ちょしさん

こんにちは^^。
少しお久しぶりです♪

今回はあまり面白くないな~と思いました。
フラッシュバックも過去の話ではなかったし、連れ去られた時の記憶が蘇るのかと思っていたら、全部明らかになったわけではなかったし。
お腹の子供に注射するっていう設定がどうもダメで・・・(苦笑)。
ヘンリー役の人はかなり怪しいですよね。
しかし、演技はとても上手い!

>このやり取りでゲイルはロックの人となりを把握したようです

なるほど~。でも、考えてみればその通りですね♪
ちょしさん、鋭いです。
Commented by leonpyan at 2006-10-26 07:57
>akkoさん
コメントありがとうございます。
私はこのところの殺伐とした雰囲気がしんどかったので、今回の女性陣の活躍はわりと楽しめました。
でも、確かに謎が解けてもそれがまた謎を呼んで、スッキリはしませんよね。出し惜しみをシーズン6くらいまで続けられたらかなり辛いかも。
by leonpyan | 2006-10-23 14:42 | LOST -海外ドラマ- | Comments(6)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし