嫌われ松子の一生

映画館に足を運ぶのはほぼ一ヶ月ぶり。
久々のレディースデー、何を見ようかと前日にスケジュールをチェックし、インターネット先取り予約をする。
これで当日はチケット売り場に並ばなくても自動発券機でOK。

選んだのは『嫌われ松子の一生』。
時々、どうしても気になる映画ってのがあるんですよね。
好きな俳優が出ているとか、お気に入りの監督が撮っているとか関係なしに
自分のアンテナに引っかかってくる映画。

映画館のロビーに入ったらビックリ。
今まで見たこともないくらい人が並んでいる!
レディスデーだから当然女性グループぱかり。
何がそんなに人気なのかと思ったら、
どうやら『ダ・ヴィンチ・コード』と『海猿』でした。
そんなに面白いんだ?と横目で見ながらチケット売り場を通過。
前日に予約していなかったら確実に間に合わなかった、とホッとしました。

あ~、また前置きが長くなりましたが、
とりあえず感想は・・

『嫌われ松子の一生』

素晴らしかったです。
今年のベスト候補ですね、これは。


何が素晴らしかったか?
いや~これを読んだ方にはご自分の目で是非確かめていただきたい。
もうご覧になった方とはこの感動を直に語り合いたい。

中島哲也監督の前作『下妻物語』も好きだけど、
年齢的に自分とリンクする松子のほうが直球でガツンと来ました。
初っ端からCGとアニメを多用した映像に初めは面食らいました。
(前のほうに座っていた年配のカップルはすぐに後ろの席に移動されていました。
音も映像もドーンと迫ってくるので、確かに前の席は辛いかも)

でも、ああ、これはファンタジーの世界なんだ、とこの映画の意図が理解できればあとは身を任せるまま。
女性週刊誌に載ったら顔をしかめそうなほど悲惨な松子の一生を明るく楽しく描いたのは正解だと思う。
人生は見方を変えれば暗くも明るくもなるものなんだな~って。

中谷美紀はかなり苦労のほどが伺えますが好演。
親友役の黒沢あすかとか、チョイ役だけど挿入歌も歌っているBONNIE PINKとか、めちゃくちゃ格好いいです。
あとは伊勢谷友介ってこんなに上手いんだーと感心しましたけど。
その他、いろいろ細かい小ネタも楽しめるし、これはDVDも買ってしまいそうです。
時間があればもう一回観に行きたいくらいだなー。


嫌われ松子の一生@映画生活
[PR]
Commented by かっこ at 2006-06-07 20:51 x
私も気になる一本なのよ。娘は明日行くって。
これを読んだらやっぱり映画館に行ってこようかな。
最近日本映画、頑張ってるね!
Commented by yakko at 2006-06-07 21:54 x
私は前作の下妻物語でお菓子で参加しているので、
中島監督には思い入れがあります。
絶対に見に行こうと思いつつ、もう始まっているんですね。

娘の中間テストが終わったら、一緒に見にいこうっと。
Commented by デッカード at 2006-06-08 01:06 x
オイラも今のところ邦画ベスト1です。ちょしさんにおいては、レオン・ライもどき@谷原氏の仕草もツボだったとのでは?
Commented by leonpyan at 2006-06-08 07:05
>かっこさん
これは絶対オススメ!ミュージカル仕立てだからかっこさんも気に入ると思います♪日本映画も面白いよね。
Commented by leonpyan at 2006-06-08 07:06
>yakkoさん
え?下妻物語のお菓子って・・?
お嬢さんの中間テスト、遅めなんですね。うちは中学入学後第一回目の中間テストが終わり、続々返却されています。あまり見ないことにしている(苦笑)。
Commented by leonpyan at 2006-06-08 07:09
>デッカードさん
いいですよねえ、この映画。私も多分ベスト1候補です(って今年はあまり本数観ないだろうけど)。
谷原氏は最近とぼけた役が多いですね。本家もかなりとぼけた役が増えているので、双方ともいじられ二枚目キャラが定着しつつあるのかも?
Commented by at 2006-06-09 21:51 x
私もこれは見たい!評判いいですよね。かつて松たか子が舞台でやったのと同じ?
Commented by leonpyan at 2006-06-10 10:33
>鴨さん
これはオススメよ!できれば映画館で観て欲しいです。
松たか子の舞台・・?あったっけ?
Commented by うーすけ at 2006-06-11 05:43 x
ワタシもようやく観てきました♪ どー考えても今年の邦画ベスト①ですねぇ~きっと・・・コレを超える作品があったら、 ものすごいビックリかも。
ド派手でハチャメチャな画像に、 奥深い心理がキチンと描かれてるし。 とことんヤラレチャイマシタ。  蛇足ながら一つだけ欲を言えば、ラストはもぉちょいスッキリと編集でぶった切ってほしかった・・・。 ずっとテンション上がりっ放しなまんま~だったのが急に失速感。  アソコだけ別なテイストでダラダラんって感じがしちゃいました^^; それでも、好感に影響はさほどございませんが♪
Commented by leonpyan at 2006-06-11 11:29
>うーすけさん
『ダンサー・イン・ザ・ダーク』や『シカゴ』『ムーラン・ルージュ』っぽい部分も取り入れながら(監督はディズニーの世界を意識したらしい?)、根底は日本的で、演歌っぽい流れ、何だかとことん心に染み入りました(^^)。
ラストの失速は、やはり中谷美紀ではあの晩年を演じるのが難しかったのかも?でもまあ黒沢あすかの登場と、瑛太の可愛さで許しちゃうかな、なんて思ってます。
Commented by yakko at 2006-06-12 00:43 x
下妻物語で桃子が食べるお弁当とかごはんは
みんなお菓子でできているでしょ。
あれ作ったのでした(ゴーストクッカー?)

二学期制で遅めだった娘の中間テストは終わりましたが、
まだ塾のテストなどであたふたして、見に行けない。
いえ、ひとりで行けばいいんですけれどね、
娘も一緒に行くっていっているし。
Commented by leonpyan at 2006-06-12 08:05
>yakkoさん
え~、すごい!いつか再現してご馳走してください!桃子のような格好はできないけど・・・(^^;)。
そーか、お嬢さんのところは二学期制でしたよね。テスト少なくていいですね~。
Commented by にゃんこ at 2006-06-17 08:21 x
おはよーございます。
TBいただきました(笑)
この映画、サントラまで買っちゃって、いまだにぐるぐる”まげてのばして~♪”
ヘヴィローテしています。
サントラの”曲”のほうを聴いてると、ディズニー納得モノでしたよ~
”歌”のほうも、なかなか楽しめます!
(はい、 2枚買ってしまいました、、、鑑賞した翌々日くらいに)
DVDまで我慢できないようでしたら(笑)お申し出ください。
ヤミ流通(ぉ いたしますので(単にコピーするだけじゃん)(爆)
Commented by leonpyan at 2006-06-18 11:25
>にゃんこさん
すっかりハマってますねー♪
音楽とてもよかったですよね!
私もいまだに“まーげてーのばしてー”とか
“LOVE ID BUBBLE”とか頭から離れません。
サントラいいなあ。頼んじゃおうかなあ。
by leonpyan | 2006-06-07 17:55 | 映画 | Comments(14)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし