トム・ヤム・クン!

先日DVDで『マッハ!』を観て気に入った息子と一緒に鑑賞。
銀座の映画館というのでどんなに綺麗なところだろうと想像していた息子、
連れて行かれた銀座シネパトスのシュールさにびっくりしていましたが。

『トム・ヤム・クン!』という題名は日本の配給会社がつけた日本向けタイトルに違いないと思っていたら
しっかり英名も『TOM YUM GOONG』でした。(タイの原題はわからず。)

キャッチコピーは「取り戻したい愛がある、取り戻したい象がいる」。
そのまんまのお話です(笑)。
トニー・ジャー演じるカームは王を守り、王に献上する象を育てる兵士、チャトゥラバートの末裔。
王に献上するために父と一緒に大切に育ててきた象が密輸組織に奪われてしまい、
タイからシドニーへ単身乗り込み奪還するというストーリー。

ストーリー的にも編集的にもアラはあるんだけど、
そんなことは吹っ飛んでしまうくらいアクションは見所満載!
寺院でのタイマン勝負もすごいけど(カポエラ戦士には惚れた!)
らせん階段の長回しと49人相手の連続関節技は目を見張ります。
アクション映画好きには絶対オススメ!
今のところ身体のキレで言ったら、トニー・ジャーを倒せるアクション俳優はいないに違いない。

象とたわむれるトニー・ジャーもなかなか絵になります。
意外にもラスト近くはジーンと来てしまった。

ところで途中カメオで出た超有名俳優は本人じゃなくてそっくりさん・・だよね?
あと、悪役ジョ○ーは最後はどうなったの?
いろいろ疑問もあるんですが、アクションは100点満点中200点!

トム・ヤム・クン!@映画生活
[PR]
Commented by にゃんこ at 2006-05-09 23:42 x
おかーさん ここも銀座なの!? なんてびっくりしてたのかなぁ?(笑)息子さん
そういう猫も初めてパトスで映画観たときは・・・すごいなぁ~とは思いましたけど(笑)
でも、もっと凄いなぁと思った映画館は、名古屋のミニシアター(笑)
教室ぐらいの大きさの場内の一番前は・・・座椅子!?だったんですよねぇ~
あれには・・・びっくりでした(笑)
Commented by ぶらん丼 at 2006-05-10 01:04 x
>カメオで出た超有名俳優は本人じゃなくてそっくりさん・・だよね?
そっくりさん、らしいですよ。このあいだの王様のブランチでそう言ってました。ってか、その番組観るまであれがカメオ的発想で撮られたシーンだったことすら気付いてませんでした(なんだよ、このおっさん…レベル。情けない)。

>悪役ジョ○ーは最後はどうなったの?
ホントにねぇ。続編でも作る気なんじゃないでしょうか?
Commented by leonpyan at 2006-05-10 07:15
>にゃんこさん
息子には近くのシネコンと銀座とどっちで観る?って聞いたんですよ。当然彼は銀座のほうがいい映画館に違いない、って思ったんですね。後でだまされた、と言っていましたが。
名古屋のミニシアター、座椅子・・って、お茶付きで座布団付きなんでしょうか?(^^;)
Commented by leonpyan at 2006-05-10 07:22
>ぶらん丼
やっぱりそっくりさんだよね。でもあのシーン、本物出さないと意味ないかも。
ジョ○ーを使って続編?で、あの刑事さん(『マッハ!』にも出たよね)も登場?そして主役の隣には必ず子象?シリーズ化されてもねぇ・・・(苦笑)。
でもぶらん丼、この映画ペケだったのね。アクション映画は脳を筋肉にして、ストーリーや編集の辻褄の合わないところは自分で脳内変換すると楽しめます!「映画」的な上質さを求めると当然点数は下がるでしょう。映画館じゃなくてリングで見ているくらいの気持ちじゃないと。
Commented by (ーε・)ヾ at 2006-05-16 10:03 x
こんにちは
見に行くか行かないか迷っている一品です。
しかし、アクションが「100点満点中200点!」ならば、
小銭をかき集めてでも早急に見に行きますっっ。
(横浜では今週で終わってしまうのです)
英文名がトムヤンクンだったのは驚きました。
Commented by leonpyan at 2006-05-16 20:53
> (ーε・)ヾさん
ストーリーや映画の出来を気にしなければ、結構楽しめるんじゃないでしょうか・・(希望的観測?)ジャッキーやリンチェイらの大御所が往年のキレがなくなってきているのを考えると、トニー・ジャーには頑張ってもらいたいなと思います。
Commented by (ーε・)ヾ at 2006-05-18 01:29 x
ストーリーは、わたしの感覚では問題ありませんでした。神聖な存在を取り戻したい、シドニーに行った動機はこれで充分です。

>あと、悪役ジョ○ーは最後はどうなったの?
あ、やつのこと、すっかり忘れていました。タイ人の刑事さんが無事だったということは、うーんうーん(ーー?
Commented by leonpyan at 2006-05-18 09:42
> (ーε・)ヾさん
楽しまれたようで、よかったです!(^o^)/
象を助ける、というお話は説得力がありますよね。でも運ぶ時、とうてい密輸は無理ですよね?見つかるのが当然のような気がします。ちゃんと取り締まろうよ~と思ってしまいました。
ジョ○ーはきっと戦場に行ったのでしょう・・・・。
by leonpyan | 2006-05-09 08:06 | 映画 | Comments(8)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし