タイフーン TYPHOON

観終わった後に、監督がクァク・キョンテクだと言うことを知った。
あ~なるほどね~。
なんて偉そうに言えるほどこの人の映画を観ているわけじゃない。
『友へ チング』しか観てないもんね。
この『チング』、ダメだったんだよね、私。
何がダメだったのか忘れちゃったけど、とにかくつまらなかった。

『タイフーン』は『チング』ほどにはダメ出しはしないし、結構楽しめたんだけど
何となく全体的に意気込みすぎて空回りしているような雰囲気があった。
脱北者の悲劇を描くと言う題材はいいと思うんだけど、
設定にちょっと無理がありすぎるんだな。
核の扱いも突拍子もないし。
演出も情に流され力が入り過ぎて、せっかくのアクションシーンのリズムが壊れてしまう。
最後のほうは尻つぼみで焦点がぼやけてしまったような。

・・と言いたい事を書いてますが、チャン・ドンゴンは格好よかったです。
『PROMISE』を観た後だったので、演じ分けに感心しました。
あっちは和み系の奴隷、こっちは非情な海賊の頭領。
バタ臭い美形は多分俳優にとっては両刃の剣なんだろうけれど、
彼は国際派としてその容姿を武器にしようとしているのかもしれません。
この映画の中で話しているタイ語もロシア語もネイティブが聞いたら
「アナタガスキダガダ~」と同じように聞こえるのかもしれないけれど、
『PROMISE』の中国語と言い、その勉強熱心さには敬服します。

それにしても韓国映画、ハリウッド大作に似てきたよね。
音楽がかなり耳障りだった。CGも大げさだったし。
お姉さん役のイ・ミヨンが出てくると、画面がすごく優しくなる。
もっと役者を大切に撮ったほうがいいものを作れるのではないか・・とふと思いました。

タイフーン TYPHOON@映画生活
[PR]
Commented by ぶらん丼 at 2006-04-21 00:14 x
うるさかったですよね~。この映画(苦笑)。私も『チング』ほどダメじゃなかったんだけど…うるさかった(それだけかよ!)。
携帯がちゃんとバイブになってるところだけが画期的だった。
Commented by まつ at 2006-04-21 12:48 x
試写会で初めて観た韓国映画です。ハリウッド大作に似てるな(スケール感や画の作りが)って私も思いました。うるさいかどうかは、他と比較できないので分からない・・・。日本ってこんなふうに思われているのね、日本ではこれだけの軍事行動はできないよね っていうのが、真っ先に感じたことでした。
Commented by にゃんこ at 2006-04-21 17:35 x
時間がなかったら・・・スルーになるかもしれません^^;;;これ
GWまで公開してれば、行くかも・・・かな?
Commented by leonpyan at 2006-04-21 21:28
>ぶらん丼
映画だと、携帯の音が鳴らないと絵的にわかりにくいって言う弱点もあるかもね。でもソウルではマナーモードにしている人って少ない印象だったなあ。電車の中でも携帯でしゃべっているしね。マナーモードを使っているのは極秘任務の人だけかも?
Commented by leonpyan at 2006-04-21 21:36
>まつさん
韓国映画もなかなか面白いものが多いです。私はどちらかと言うとこういう大作っぽいものよりももう少し地味な作品のほうが好きなんですけどね。ポン・ジュノ監督とかイ・チャンドン監督とか。
Commented by leonpyan at 2006-04-21 21:38
>にゃんこさん
そこそこヒットしているみたいなので、ぎりぎりGWにかかるくらいまではやるかも?
by leonpyan | 2006-04-20 13:56 | 映画 | Comments(6)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし