LOST 第21話「悲しみの記憶」

今回の見所は先週流れた予告編がネタバレだったのか、
それとも引っ掛けだったのか、ということなんだけど
結論から言うと巧妙な引っ掛けでしたね。

まるでサイードがシャノンにそそのかされて
ロックを撃ってしまったかのような編集でした。
さすがサイード、今回はとても冷静でした。
シャノンとの仲は今後は微妙な感じになりそうだけど・・?

冒頭、ブーンの顔をを拭くシャノンにサイードが聞きます。。
「何かできることは?」

サイードのフラッシュバック。
サイードはイラクから出国し7年が過ぎています。
その間各地を転々としてナディアの行方を捜していました。
ヒースロー空港でCIAに拘束され、
テロリストたちに奪われたプラスティック爆弾を取り戻すための
潜入捜査を指示されます。
協力すればナディアの居所を教える、と。


ロックを探し回るジャックは衰弱で朦朧としていました。
ケイトはジャックを連れ戻します。
浜辺ではブーンの埋葬が行われました。

そこへロックが。
飛行機で無線を見つけたことを話し、
そのために彼は犠牲になった、彼は英雄だ、と言うロック。
ジャックは
「嘘をついて彼を置き去りにし、どこにいた!?」
とロックにつかみかかります。

フラッシュバック。
サイードはCIAの指示通り、
友人イサームに接触するためシドニーに来ます。
イサームの妻は爆発に巻き込まれ死んだということでした。
それがきっかけでイサームはテロリストの仲間になったのでしょうか。
イサームの部屋にはテロリスト仲間と思しき同居人がいました。
彼らの部屋に仕掛けられた盗聴器を探し出し、信用を得るサイード。
(多分CIAが作戦として事前にセットしておいたのでしょう。)


ブーンの最期の様子をシャノンに話し、あやまるロック。
しかし、その後シャノンがとった行動は
サイードの元へ行き、ロックに報いを与えるよう頼むというものでした。
何かに当たらないと気が静まらないシャノン。
その頃ケイトは休息をとらせるためジャックを睡眠薬で眠らせていました。

サイードはロックに飛行機まで案内するよう頼みます。
まだ使える無線機の部品があるかもしれない、と。
慎重に話を聞きだすサイード。
彼が昔尋問の経験があることはロックにもわかっていました。

フラッシュバック。
イサームが自爆テロの実行役に指名されました。
不安と恐怖と罪悪感をサイードに告白するイサーム。
サイードはCIAと接触し、
イサームは組織の末端で、爆弾の在り処を知らないこと、
彼はテロの実行を躊躇しており組織を抜けたがっていることを話しますが、
爆弾の場所を知るためにも実行させろとCIAは命令。
彼女に会いたいならやれ、と脅迫されるサイードは他に方法がありませんでした。


ロックとサイードは飛行機のある場所に到着します。
飛行機の中のヘロインは本物でした。
サイードの尋問でロックは告白します。
以前、三角地点から無線発信元を探ろうとしていたサイードを殴って気絶させ、
無線機を壊したのは自分だ、と。
それは無線発信元に「あれ」がいて危険であるため、強攻策を取ったのだと。
サイードはとっさにロックに銃をつきつけますが、ロックの話に嘘は感じられませんでした。
しかし、ハッチのことを聞かれると依然として答えをはぐらかすロックでした。

フラッシュバック。
罪もない人を巻き添えにしたくないと言うイサーム。
自分も昔女性を失った、妻を失った君と同じ気持ちだ、
一緒にやろうとサイードは説得します。


サイードはシャノンの元へ行き、
飛行機があったのは事実で、あれは事故だったと話します。
ロックはブーンを傷つけていないと言いますがシャノンは信じようとしませんでした。

ジャックが起きてみると、いつも首に下げている銃の鍵がなくなっていました。
シャノンが盗んだのです。

フラッシュバック。
実行の日。
サイードとイサームは爆弾を積んだ車に連れて行かれ、二人で乗り込みます。
二人きりになった時、サイードはイサームに告げます。
「CIAが来る。10分やるから逃げろ。」
イサームはサイードに銃をつきつけますが、結局自殺してしまいます。


シャノンを捜すサイード、ジャック、ケイト。
ロックに銃を向けるシャノンを発見します。
説得するサイード。
シャノンは銃を下ろそうとせず、サイードがシャノンを突き飛ばして
ロックへの弾はかすり傷で済みました。
それを見てもロックを治療しようとはしないジャックの表情が気になります。

フラッシュバック。
CIAが撤収に来ています。
ナディアはLAにいる、と航空券を渡されるサイードですが、
イサームの埋葬のために便を遅らることを頼みます。
(サイードは便を遅らせたばかりに事故に遭うのね。)


サイードは傷の手当てを自分でしているロックの元に行き、
「皆が生き残るのにあんんたが必要だと思ってね。」と話します。
そして、「ではハッチに案内しろ。」と。


実はジャックよりもサイードのほうが実際の戦場を経験している分、冷静な判断力がある、ということかな。
それでもサイードの冷静さがかえって悲劇を生んでしまうということがこれまで何度もあって、
それについては彼自身もトラウマになっている様子。
今回はロックを生かしておかないと自分たちは助からないという判断だったけど
シャノンとの関係は修復できないかもしれませんね。

またまたソーヤーが和み系担当!
ソーヤーの声で鳴きやむ赤ん坊というのがまた笑わせてくれます。
絵本がないからって車の雑誌を読み続けるソーヤー、
サイード特製の眼鏡もちゃんとかけちゃって、やたらにキュートなんですけど!

公式サイト
[PR]
Commented by かっこ at 2006-04-10 22:33 x
フラッシュバックは斜め文字になりましたね!ソーヤーの和みキャラ定着です。彼がでてくるとほっとします。ジャックも血がたらない感じで、げっそり感でてました。それにしてもハッチってなにがあるのだろう???
Commented by leonpyan at 2006-04-11 07:08
>かっこさん
書いていて自分でも混乱するので、ちょっと変えてみました☆ジャックの行動がちょっと心配ですね。でも予告では来週はケイトが中心かな?
Commented by ruko at 2006-04-11 23:08 x
ちょしさん、こんばんは。
ソーヤーのけだるい喋りは赤ちゃんの脳からα波を出させるのに最適なんですね、きっと。でもソーヤーって和みキャラじゃなかったはずなのに…w

ジャック、ソーヤーに続いてロックも治療拒否か……。事実だけ見るととても非情に感じるけれど「島で唯一の医者だから」とリーダー的役割も押し付けられて、そういう期待にはそわずにはいられないジャックのことを考えると、治療拒否もやむなしか?って思ってしまった私でした。ただ単にロックが苦手だからかも。
Commented by leonpyan at 2006-04-12 21:53
>rukoさん
ソーヤー、このところ出番では必ず笑いを取る役ですよね。二枚目すぎるからいじられキャラになっているのかしら(笑)。
ジャックはロックが何を考えているのかわからないのが嫌なんでしょうね。見透かされるようなところも。ウォルトもロックに対しては警戒し始めましたよね。次回はどうなるんだろう?
Commented by ぶらん丼 at 2006-04-13 00:30 x
見ましたよ。見ましたよ。
ロックって見てると“サバイバー(の、第一シーズン)”に出てた軍隊オヤジを思い出しちゃうんだよなぁ(って、わかんないか…)。なんか…好かん(苦笑)。チェ尚宮さまに毒でも盛られちゃえばいいのに!…って、完全にごっちゃになってきてる私です。
Commented by thereforyou at 2006-04-13 10:25
ちょしさん、こんにちは。
またお邪魔させていただきました。

>ロックへの弾はかすり傷で済みました。
>それを見てもロックを治療しようとはしないジャックの表情が気になります。

わたしも、あのジャックの表情が気になりました。
シャノンが失敗したことを残念に思っている訳じゃないとは思いますけどね。

>実はジャックよりもサイードのほうが実際の戦場を経験している分、冷静な判断力がある、ということかな。

ジャックは時に周りがよく見渡せなくなるのか人の意見を聞かないところが見られるので、それが判断力を鈍らせることになっているような気がします。
サイードは、今回は冷静に動いて判断を誤らず頼もしかったけれど、ソーヤーの時みたいに自制心を失ってしまったこともあるし...お互い様なところがあるかも。
とにかく、2人ともあの島には欠かせない人材なのは確かだと思います。

KEI (この前は初めてなのにHNを残さず失礼しました。)
Commented by leonpyan at 2006-04-13 23:26
>ぶらん丼
ロックが死ぬといろいろな謎がうやむやになりそうな気もするんだけど・・
チェ尚宮さまは仕事に穴が多いから多分失敗するのでは?(笑)
Commented by leonpyan at 2006-04-13 23:49
>KEIさん
ジャックは外科医としてはとても冷静な人なんだろうと思うんですが、島に来てからはなかなか思い通りにもいかないし、プレッシャーもあるし、でだんだん変わってきていますよね。
サイードは最初は島を出たがっていたのが、このところ少し落ち着いてきたような。
ひとりひとりがずい分変わりつつあるのかな。一番変わったのはソーヤーかも(笑)。
Commented by LUVLUV at 2006-04-14 00:26 x
ちょしさん、こんにちは!

過去の話、斜め文字でとても読みやすいです!ほんと、自分でも混乱してきますものね^^)

>それを見てもロックを治療しようとはしないジャックの表情が気になります。
私も気になりました。今回冷静さを失っていましたよね・・・。ただドクターとしてリーダー的役割に疲れ果てているのも伝わってきます。

今回はサイードの回で嬉しかったですが、回想は重かったですね・・・。島ではロックへの対応が頼もしかったです。
シャノンとの仲修復難しそうですね。ブーンを失ってしまったシャノンがとても心配です。
Commented by leonpyan at 2006-04-14 23:13
>LUVLUVさん
サイードとしてみればハッチという新しい謎が出てきて、そちらに集中できるでしょうが、シャノンは喪失感が大き過ぎて心配ですね。
皆、島に来てから少しずつ変わり始めていますが、ジャックが何だか不安定になっているのが気がかりです。ソーヤーはすっかり和み系を突っ走ってますが(^^;)。
by leonpyan | 2006-04-10 10:30 | LOST -海外ドラマ- | Comments(10)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし