三度目の殺人

c0004750_21403080.jpg


三度目の殺人 (2017)

【監督】是枝裕和
【出演】福山雅治 / 役所広司 / 広瀬すず / 吉田鋼太郎 / 斉藤由貴 / 満島真之介 / 松岡依都美 / 市川実日子 / 橋爪功


★★★ [60点]「確かに現実はこうかもしれない」

観賞後、何となくスッキリしなかった。
いくつかの伏線も回収されず、真実も明かされない。
カタルシスも得られない。

でも、巷で起きている殺人事件も、報道される一面と裁判の結果はわかっても、真実を知らされるわけではない。
そういう意味ではこの映画はとても現実的な題材を扱った画期的なものなのかもしれない。
司法の問題点を描いているという側面もある。

ただ、同じように真犯人が明かされることがなくすっきりとしない終わり方だった『殺人の追憶』はものすごく余韻のある感動的な作品だった。
『三度目の殺人』にはその余韻がいまひとつ感じられなかった。

個人的な好みも入るけれど、主演の福山雅治が食い足りない。
役所広司の怪演も上手いとは思うが、ミステリアスな部分がそれほど感じられない。
広瀬すず、目力はあるけれど、瞳の奥にもう少し闇を感じさせてほしい。
満島真之介は良かったと思う。

とても惜しい映画だったというのが実感。




Posted by ちょし on 2017/09/15 with ぴあ映画生活

[PR]
by leonpyan | 2017-09-15 21:42 | 映画 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし