八月納涼歌舞伎

c0004750_20474816.jpg
八月のお楽しみと言えばこれ!
去年に続いて染五郎・猿之助の弥次喜多珍道中。

八月の歌舞伎座の演目は本当は第一部、第二部、第三部と全部観たいのだけれど、
このところ宝塚や新感線まで手を出していてちょっとお財布も寂しくなりそうなので、第二部だけで我慢です。

でも、第二部だけでも十分満足。
期待を裏切らない面白さでした。

1.修善寺物語
  夜叉王 坂東彌十郎
  姉娘桂 市川猿之助
  源頼家 中村勘九郎
  晴彦  坂東巳之助
  妹娘楓 坂東新悟
  下田五郎 中村萬太郎
  金窪兵衛 片岡亀蔵
  修善寺の僧 坂東秀調

初世坂東好太郎と二世坂東吉弥の追善狂言。
伊豆国修善寺村に住む面作師夜叉王のもとへ将軍源頼家が依頼していた自分に似せた面の政策の催促にやってきます。
夜叉王は納得のいく面ができていないと言い張りますが、頼家の怒りを買い、見かねた娘桂が打ちあがっていた面を差し出します。
その面は死相が現れていると躊躇する夜叉王の言葉も聞かず、頼家はその面を気に入り、娘桂を連れ修善寺の御座所に戻ります。
果たしてそこには北条が放った追手が・・・。
源頼家暗殺を背景に、夜叉王の名人気質を描いたお話。
彌十朗の夜叉王がいいですね。勘九郎の頼家も締まります。もちろん猿之助の桂も艶っぽくて良い。

2.東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖
  弥次郎兵衛 市川染五郎
  座元釜桐座衛門 市川中車
  瀬之川伊之助 坂東巳之助
  中山新五郎 坂東新悟
  芳沢綾人 中村隼人
  女房お蝶 中村児太郎
  関為三郎 坂東竹三郎
  喜多八 市川猿之助

染五郎・猿之助の宙乗りに始まり宙乗りに終わる、エンターテインメント活劇。
今回は二階席の前から二列目だったので、宙乗りが良く見えて楽しかった!
染五郎さんは来年には幸四郎さんになってしまうので、もうこんなドリフっぽいコントはやらないかしら。
このコンビ、最高なんですけどね。
お話は歌舞伎座で起こる殺人事件の謎解き物語。
この時かかっている演目は『義経千本桜』。
前半の巳之助さんがサイコーです。巳之助さん、猿之助さんにこういう役をもらえて幸せだわ。
今回特に良かったのは児太郎さんでしょうか。
あ、でもこの演目、ラストが2通りあるんだとか。観客の拍手でAかBか決めるんです。
今日はBだったので、あの人が犯人だったけど、Aだと反対になるのかな?うーん、気になる~。

[PR]
by leonpyan | 2017-08-17 21:46 | 歌舞伎鑑賞 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし