『七剣』、中国大陸で大ヒット

c0004750_22144018.jpg


7月29日からアジア各地で同時公開されたツイ・ハーク監督の『七剣』、中国(香港を含む)ではあの『頭文字(イニシャル)D』を押さえて、この夏一番のヒットを記録したようです。


8月31日に開幕するベネチア映画祭ではオープニング作品として上映されるようで。

この人気により、9月下旬から日本でも上映が決定しました。
おめでと~~!
パチパチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチパチ
今から待ち遠しい~~♪何が何でも初日に乗り込みますぜ~~!

レオン・ライが出るだけでも嬉しいんですが、他のキャストもいいんですよねえ。
ラウ・カーリョン、ドニー・イェン、チャーリー・ヤン、スン・ホンレイなどの大スターはもちろんのこと、
大陸のイケメン、ルー・イーと台湾のイケメン、ダンカンにも注目です。
女優は韓国からは『イヴのすべて』の悪役、キム・ソヨンが華を添えています。

既に中国などで鑑賞した方々のブログを回ってみますと、概ね好評の様子。
でも愛しの黎明は何となく印象の薄いいい人路線の役柄のようで、美味しいところはドニーさんやスン・ホンレイに持っていかれているみたいです。
武侠映画ですからね~。仕方ないか。

でも邦題、『セブン ソード』ってカタカナにする必要があったんだろうか?
ポスターも格好いいし、そのまま使えばいいのに・・・。
[PR]
by leonpyan | 2005-08-22 22:34 | 映画 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし