ルーム

ルーム (2015)

【監督】レニー・アブラハムソン
【出演】ブリー・ラーソン / ジェイコブ・トレンブレイ / ジョアン・アレン / ショーン・ブリジャース / トム・マッカムス / ウィリアム・H・メイシー


★★★★☆ [90点]「絶妙な構成」

いい映画だった。



前半は観ているこちらも閉塞感と絶望感で欝々としてくるが、この映画の本当のテーマは後半にある。

そのコントラストがとてもよく効いていて、映画の構成としては完璧だと思う。

途中の脱出劇もドキドキハラハラ、サスペンスとしてもなかなかよくできている。



アカデミー主演女優賞のブリー・ラーソンの演技はもちろん良かったけれど

ジャック役のジェイコブ・トレンブレイくんが素晴らしい!

重苦しいテーマだけれど、ジャックの天真爛漫さと愛くるしさはブリーが演じるママだけでなく、観客の私たちの心も救ってくれる。



オススメ映画ではあるけれど、閉所恐怖症の人には辛いかもしれない。

私も二回観るかと聞かれたら、ちょっと答えに詰まるかも。


Posted by ちょし on 2016/04/15 with ぴあ映画生活

[PR]
by leonpyan | 2016-04-20 11:08 | 映画 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし