キャロル

キャロル (2015)

【監督】トッド・ヘインズ
【出演】ケイト・ブランシェット / ルーニー・マーラ / カイル・チャンドラー / ジェイク・レイシー / サラ・ポールソン


★★★★★ [100点]「これぞ映像美」

久しぶりにスクリーンの女優たちに歓喜しました。

キャロルを演じたケイト・ブランシェットは私にとっては『裏窓』のグレース・ケリーの気品と美貌に匹敵。

テレーズを演じたルーニー・マーラは『麗しのサブリナ』のオードリー・ヘプバーンを彷彿とさせる可憐さ。



キャロルの表情一つ一つにドキドキし、テレーズのまなざしにキュンとする。

観ている私までその吸引力に抵抗できなくなりそうになりました。



女優さんたちの美しさに華を添えるのが、画面の隅々まで凝った小物や家具。

キャロルの使っている香水は何なのでしょうか?

名前はわからないけれど、その香りに酔いしれました。



文句なく、最高の愛の映画。


Posted by ちょし on 2016/02/17 with ぴあ映画生活

[PR]
by leonpyan | 2016-02-17 16:50 | 映画 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし