台流も本流に・・?

以前、「台流は本当に来るのか!?」というエントリーをUPしましたが、波は徐々に大きくなっているようですね。

c0004750_2323165.jpg
大本命のF4は日本での人気もかなり盛り上がっているようです。
中国、香港、東南アジアでの人気は3年程前にピークがありました。
今はそれが少し落ち着いてきているので、次は日本に一気に進出しようという彼らサイドの事情もあるのかもしれません。

前回紹介したチェン・ポーリンくんは日本語もだいぶ上手になったらしく、伊藤美咲と共演した『アバウト・ラブ』の公開が楽しみです。
3年前東京国際映画祭で『藍色夏恋』が上映された時、サイン会に参加する機会がありました。
まだ初々しくて素直な感じでキラキラ光った好青年でした。
北京語で「日本で仕事をする予定はありますか?」と聞くと、
「やってみたいけど、まず日本語を勉強しなくてはなりませんね」と答えが返ってきて、それをちゃんと実践してくれたんだな、とオバサンは嬉しくてますます応援したくなっちゃいます(爆)。

c0004750_23334433.jpg
私のいまのイチオシはアレック・スー(蘇有朋、通称スヨポン)ですね。
BS日テレで彼主演のドラマ『エーゲ海の恋』が放送されているのでこれからだんだんファンも増えることでしょう。
歌手でもあるので、ファン層は広がるのではないでしょうか。

韓流にくらべると、台流(華流とも言うらしい)スターはアイドル色が強いので、少し若い人向きかな、とも思いますが、もともと美形も多く親しみやすい感じなので、これからも要注目です。

あ、でも私自身はあくまでも香港迷を貫きますので・・・。
[PR]
by leonpyan | 2005-05-24 23:41 | 映画 | Comments(0)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし