インファナルアフェアIII終極無間

c0004750_140555.jpg

『インファナル・アフェア3 終極無間』昨日からいよいよ公開。
泣いても笑ってもシリーズ最終回。

レオン・ライ主演の映画は初日の初回に駆け付けるのだけれど、今回は脇役だしリキ入らず(笑)。
それでも何とか時間を捻出して行ってまいりました。

実はこの映画、香港盤DVDが出た時点ですでに鑑賞済み。
あらすじは大体わかったのだけれど、中文字幕だけでは細かいところまで理解できず、
果たして出来がいいのかどうかもはっきり判断できませんでした。

でも『インファナル・アフェア2 無間序曲』も
同じように香港盤DVDで観た時にはそれほどピンとこなかったのが、
日本で公開されて日本語字幕で観たらものすごく面白かったので
『3』ももしかしたら・・とそこそこ期待しておりました。

感想を書く前に、まだこの映画を観ていらっしゃらない方のために一応断っておきますと、
『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェア2 無間序曲』は必ず観ておくようお奨めします。
かなり時系列的に複雑に交錯しますので、それまでのお話を整理しておかないと難しいかもしれません。
というか、前2作を知らずに観たらちゃぶ台返しもんでしょう。
あ、レオン・ライだけ見られればいーの!という方はこの限りではありませんので(爆)。

・・でどうだったかと申しますと、映画の面白さで言えば1≧2>3ですが、
3もジワっと来る切なさがありますね~。
酷評も時々目にしますが、私はそう捨てたもんじゃないと思っています。

↓ここからはネタバレあり。



映画はヤンが殉職する7ヶ月前から殉職後の7ヶ月を行ったり来たりします。
ラウの妄想で死んでいるはずの人物までが登場するのでかなり集中してみていないと混乱してしまうかも。
少々中だるみするところもあるので、そこで意識を失うとアウトですね。

ヤンを磁場にして『3』の登場人物たちが引き寄せられていきます。
最後まで怪しい第三の男ヨンも、大陸マフィアのシェンもヤンへの敬愛を胸に行動している。
全てはヤンへの弔い合戦だったのです。
ヤンになりたかったラウ。そして願いはかなわず彼は壊れていき、無間地獄へと。
ラストはラウが裏切ったマリーからの復讐(因果応報?)を表しているのでしょうか?

前2作からつながるコンセプトは素晴らしいのですが、組み立てが未整理の部分も目立ち、
もう少し別の焦点のあて方をしていればもっとわかりやすく魅力的な作品になったのでは、と少し残念です。
「善」の象徴としてヤンの魅力を描くのに時間をかなり割いているため、
ラウの「悪」から「善」になろうとする苦悩が表現不足だったのではないでしょうか。

でもこの映画、たとえば1~3まで誰か一人に注目しながら見直すと、
違った世界が見えてくるんじゃないかな、と思うのです。
ラウの軌跡。ヤンの生い立ちから死まで。
ウォンの辛い選択。そしてサムの冷酷さを生んだ過去。
一人一人に切ないドラマがあるんですよね。

レオン・ライが演じるヨンも『3』でしか活きていないキャラなのが惜しい。
『2』あたりでヤンとの接点をもう少し作っておいてもよかったかな。
(あ、でもそうすると『3』での謎解きの意外性が半減しちゃうか)
しかしこういう何を考えているかわからない役が最近多いな・・(苦笑)。

公式サイト
インファナルアフェアIII終極無間@映画生活
[PR]
Commented by kinako1223 at 2005-04-17 17:38
こんにちは。トラバさせてくださいね。
Commented by にゃんこ at 2005-04-17 18:48 x
こんにちは
^^;;;どうにか寝ずにがんばりました(爆)
ちょっと時間軸の翻弄に負けそうになりそうでしたががんばりました^^;;;
やっぱり前2作おさらいしとくこと 猫もお勧めしますね~
ちょしさんの好きなレオン・ライの扮するヨンも とっても重要な役で
そして登場人物たち それぞれの気持ちが切ないです。。。いろんな意味で
Commented by leonpyan at 2005-04-17 22:34
>kinako1223さん
初めまして、TBありがとうございました。
また遊びに来てくださいね。
Commented by leonpyan at 2005-04-17 22:35
>にゃんこさん
イイ男がたくさん出てくるから寝なかったのかな?(笑)
ライさまはもちろんなんですが、シェン役のチェン・ダオミンも格好良かったなあ。『HERO』の時の始皇帝よりもハンサムでした。
Commented by mayahiko1 at 2005-04-18 13:59
ちょしさん、どうもお騒がせしました。親切に教えていただいたおかげで、☆初トラックバック☆成功しました(笑)ありがとう(^人^)
Commented by leonpyan at 2005-04-18 16:38
>はなさん
トラバ成功、おめでとう♪
これからもどんどんトラバしてくださいね~(^o^)/
Commented by mobeer at 2005-04-19 11:03
TBさせていただきました
僕は正直「期待薄」状態で観に行ったので意外におもしろくてビックリしました。結末も納得でした。
まさに「終わりなき地獄」感が伝わってきて・・・
どこを見回しても素晴らしい役者ぞろいで、それぞれの魅力がいい具合に混ざり合っていたような気がしました。
今度また1から見直して違った視点で見て楽しみたいと思います☆
(^^ゞ
Commented by leonpyan at 2005-04-19 20:56
>mobeerさん
初めまして。TB&コメントありがとうございます。
本当、豪華キャストですよね。
私も観終わった後、結構ジワジワ来ています。近いうちにまた劇場に足を運ぼうと思っています。
Commented by (・ε・)ヾ at 2005-04-19 21:54 x
こんばんは、まとまりのない記事ですが、Tbさせていただきました。
すみません、華仔がリヨン王子の眉間に命中させてしまってm(__)m
これ、字幕ついてても、いきなり一回見ただけでは、わたしにはどんな話なのかわからなかったかもしれません。DVDでなんとなーく雰囲気つかんでいたから、きょうはすんなりわかったという感じです。
Commented by leonpyan at 2005-04-19 23:01
> (・ε・)ヾさん
TB&コメントありがとうございました♪
うーん、なかなか複雑なプロットでしたね。アンドリュー・ラウの映画でこんなに悩むとは思いませんでした(笑)。
リヨンさん、このところ最後に死ぬ役が多いんですよ。でもこの映画は生きてるラウのほうが地獄ですね~。
Commented by とりうち at 2005-04-26 02:16 x
こんにちは(^-^)、いい映画でしたねぇ
僕は三作目が一番好きです。
Commented by leonpyan at 2005-04-26 18:21
>とりうちさん
コメント&TBありがとうございます。
三作目は観終わった後、ジワジワときますね!近いうちにまた観に行こうと思っています。
by leonpyan | 2005-04-17 14:12 | 映画 | Comments(12)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし