ウォーロード/男たちの誓い

ウォーロード/男たちの誓い (2008)

【監督】ピーター・チャン
【出演】ジェット・リー / アンディ・ラウ / 金城武 / シュー・ジンレイ

★★★☆ [70点]「やはり太平天国より三国志のほうが親しみ易い?」

太平天国の乱そのものをテーマに扱った映画をあまり観たことがなかったので、

ストーリー的にはなかなか興味深く観ることができました。

戦闘シーンも『レッドクリフ』に引けを取らない迫力で、

肉弾戦に関してはむしろこちらのほうがすごい!

(手は飛ぶわ、足は飛ぶわ、首まで・・?)



ただ、見終わった感想としては、うーん、どーなの?って感じで・・(汗)。



ピーター・チャンが初めて撮った武侠映画であり、

その年の台湾金馬奨と香港金像奨の作品賞と監督賞をそれぞれ獲得していること、

主演がジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武と豪華なことから

結構期待して、公開後まもなく行ったわけですが、

何となく高揚感なく終ってしまったような・・。



多分、感情移入できるキャラがいなかったんでしょうね。

ジェット演じるパン将軍にもう少しカリスマ的な魅力が欲しかったなあ。

何考えているのかわからないって設定ではあるんだけど、どうも行動が中途半端な印象なのよね。

アンディ演じるアルフの描写ももう少し詳細にしてほしかった。この人は一番美味しい役だと思うんだけど。

金城武演じるウーヤンは狂言回しの役所であるわけだけれど、猿回しの猿っぽかったような。猿と言うよりは子犬のような目で義兄二人を見つめるのは良かったけどね(笑)。

う~~ん、最大のテーマである、義兄弟の誓いの強さが伝わってこないのが勿体無い!



あ、でも太平天国蘇州城主を演じたグオ・シャオドンはよかった!!

『エンプレス』でも注目してたんだけど、古装が似合うね。

ちょっと彼にハマりそうです。


Posted by ちょし on 2009/05/11 with 映画生活

[PR]
Commented at 2009-05-12 13:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leonpyan at 2009-05-13 07:09
>鍵コメさま
ふふふ、やっぱりー。一回読んで分かってました。
気にしないでね(^^)。
Commented by chee-mama at 2009-05-18 02:19
こんばんは♪
遊びにうかがいましたよ~
ちょしさんは多彩な方だと↓をず~と拝見して感じましたわ。
やっぱり、さすがな方なのですね。

私はなかなか映画を見る機会がないのですが
なんだかどっぷりつかってみたくなりました~
今の私にはちょっと危険かも~(笑)

リンクいただいていきますね。
よろしくお願いいたします。
Commented by leonpyan at 2009-05-18 08:03
>chee-mamaさん
早速のご訪問、ありがとうございます♪
好きな時に好きなこと書いている脈絡のないブログですが、どうぞ良しなに・・・(^^)。
ミーハーだってこともバレちゃいましたね~~(^^;)。
映画は活力の源なんです。時間を費やしてその世界に浸る贅沢なひと時って感じですね☆
Commented by まっぴ at 2010-10-21 19:12 x
ちょしさん、はじめまして。突然の紹介で失礼します。


ジェット・リーがアクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が今年中国・香港・台湾などで公開されたのをご存じでしょうか。

ジェット・リーは脚本に感動し、ほぼノーギャラでこの映画への出演を決めたそうです。

この映画の音楽担当は、久石譲さんです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があるのか、日本での公開はまだ決まっていません。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』という活動を以下URLのサイトで行っていて、ネットで賛同メッセージを募っているそうです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
もしよろしければ、ご協力お願いいたします。

(注…私はこの日本公開活動の運営者ではありません)


予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8
Commented by leonpyan at 2010-10-26 13:46
>まっぴさん
『海洋天堂』のご紹介メッセージ、ありがとうございました。
日本公開活動のブログも訪問させていただき、署名をしてきました。
ジェット・リーの作品は『少林寺』からほとんど観ています。
彼がアクションを封印しているという作品、とても興味あります。
日本公開が実現するといいですね!私も応援させていただきます!
by leonpyan | 2009-05-11 21:31 | 映画 | Comments(6)

いらっしゃませ!ちょしと申します。映画・観劇の感想、旅行記、カメたちの写真などを載せています。よろしかったらコメント残してくださいませ♪


by ちょし